越境ECの魅力

クロスボーダーで巨大市場へ

大きな可能性が広がる世界で新しい市場開拓

日本でも右肩上がりに成長を続けているEC市場ですが、近年のスマートフォンの普及や決済方法の多様化、インフラの整備により海外では国内をはるかに上回る成長率で年々巨大な市場へと変貌を遂げています。日本の数倍規模となる世界のEC市場に目を向けることは新しい市場発見につながり、ビジネスを大きく飛躍させる可能性を秘めているのです。

(1ドル110円で計算)

参照:経産省 平成29年度版
「我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備 (電子商取引に関する市場調査)引用元(eMarketer, Dec2016)」

驚異的なスピードで成長する各国の越境EC

ECサイトを通じて国外との取引を行う「越境EC」。日本ではまだそれほど馴染みはありませんが、海外では越境ECで買い物をすることが一般化しており、中国・米国を筆頭に各国で越境EC市場が急速に拡大しています。

(1ドル110円で計算)
参照:経産省 平成29年度版
「我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備 (電子商取引に関する市場調査)引用元(Alizila,Jan2017)」

参照:経産省
平成29年度版 平成28年度版「我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備 (電子商取引に関する市場調査)」

さらにその国の文化、トレンドに応じて越境ECに求める需要も異なり、高品質で信頼の高い日本からの製品は各国で取引されています。だからこそ、海外進出・販売の第一歩として越境EC始める企業も増えてきています。

さらに、ジャパンカルチャーや訪日旅行客が後押しする旅アト効果

日本での旅行を楽しんだ訪日外国人が自分の国に戻ったあと、オンラインで日本の商品を購入する(旅アト)。そんな流れも起こっています。
漫画、アニメ、フィギュアといったジャパンカルチャーが世界中で注目されたことを受け、特にここ数年、日本を訪れる外国人旅行者の数が増加し続けており、2020年には東京オリンピックを控え、訪日外国人のさらなる増加が予想。訪日外国人の増加に伴い、旅アト効果による越境ECのさらなる成長が期待できる今だからこそ、日本でも越境ECが徐々に活発化しています。

参照:日本政府観光局 ビジット・ジャパン事業開始以降の訪日客数の推移(2003年~2017年)

日本からのあらゆる商品がすでに海外バイヤーへ

190カ国1億7900万人のアクティブバイヤーが利用しているeBay。これだけのマーケットを抱えているため、お客様の求めている品や嗜好も多様です。すでに日用品やホビーなどの手軽な商品から、ブランド品のような高額商品まで日本製品のユニークさと品質は世界で高く評価されています。

靴・衣料品・
アクセサリー

靴・衣料品・アクセサリー

カメラ・写真関連

カメラ・写真関連

コレクターズ
アイテム

コレクターズアイテム

楽器・音楽関連

楽器・音楽関連

宝石・時計・宝飾品

宝石・時計・宝飾品

おもちゃ

おもちゃ

ビデオゲーム・
ゲーム機

ビデオゲーム・ゲーム機

スポーツ用品
(釣り具など)

スポーツ用品(釣り具など)

家電

家電

アンティークグッズ

アンティークグッズ

自動車パーツ

自動車パーツ

コスメ・健康グッズ

コスメ・健康グッズ

越境ECを始めるには

越境ECに新しい可能性が広がる中で、新しく越境ECを始めるためには大きく二つの方法があります。

自社ECサイトで越境ECを始める方法と、越境ECが可能なオンラインモールに出店する方法です。

eBayは世界最大級のマーケットプレイスとして10年以上前から越境ECプラットフォームを提供しており、自社ECサイトには無いメリットがあります。

法人無料スタートサポート