ホーム > イーベイ・フォー・ビジネス ブログ > ベビーブーマーとジェネレーションXはどのように買い物をするか

EBAY FOR BUSINESS BLOG

イーベイ・フォー・ビジネス ブログ 日本セラーの皆さまへ有益な情報をお届けします

ベビーブーマーとジェネレーションXはどのように買い物をするか

 

こちらは「The Modern Buyer(現代のバイヤー) 」ブログシリーズの最新記事です。


私たちはベビーブーマー(1946~1964年生まれ)とジェネレーションX(1965~1980年生まれ)-1995年にeBayが誕生するのを促した2つの世代-による現在のグローバルな購買習慣を調査しています。


この世代の購買行動を調べることで、結果的にさらなる売上げにつながるようなエクスペリエンスを作り出すことができます。

 

まず、これら2つの世代の驚異的な購買力についてお話しましょう。ベビーブーマー世代には7,490万人の成人、そしてジェネレーションXには6,000万人の成人がいます。


この約1億3500万人の人々、すなわち1億3500万人の潜在的なバイヤーがeBayのセラーにとって大きなチャンスであることは否定できません。


単に人数だけではなく、この集団は富裕層でもあります。ジェネレーションXとベビーブーマー世代を合わせると、米国内の純資産の65%を保有しています。

 

さて、セラーがこれら2つの強力なバイヤー集団にアピールするにはどうすべきでしょうか?これらの世代にアピールする販売戦略を考えるにあたっては、留意すべきことがいくつかあります。



ベビーブーマーはオンライン上に存在しており、自分たちが望むものを知っています。

多くのベビーブーマーがeBayのバイヤーおよびセラーの第一世代となりました。なので、あなた自身もこの集団の行動をよく知っているかもしれません。


一般的に言って、この世代はよく言われる以上にインターネットを利用しており、ベビーブーマーの85%がオンラインで商品を検索しており、10人中9人がオンラインで商品を購入したことがあると回答しています。

 

またこの集団は他の世代よりも強いこだわりを持つ傾向があります。


Micro D社によれば、ベビーブーマーは「ネットサーフィンによりあらゆる商品、製品、サービス、レビューを見ている」といいます。またColloquy社の調査では、ベビーブーマーは、悪い経験をさせられた小売業者を見限ってしまう傾向が他の世代より強いことも分かっています。

 

eBayセラーにできること:
この二世代のバイヤーたちがあなたを信頼できるセラーだと見なすようにすることです。

良いフィードバックを得ること、トップレイテッドセラーになること、そして明解な返品ポリシーを用意しておくことなどは、バイヤーを満足させます。

 

ベビーブーマーやジェネレーションXはお得な買い物が大好きです。

全てのバイヤーが割引を好みますが、これらの世代にとっては特に割引が動機づけとなります。Synchrony Financial社によれば、「ベビーブーマーの75%はロイヤルティ割引やクーポンがある場合に購入する可能性が高い」といいます。


またジェネレーションXは収入がピークに達する時期には、貯蓄を潤わせてくれるものに引き付けられやすくなっています。


この世代の人々は、退職、子供が大学に行くための学費、経済的自立などについて考えています。セールスやその他のお得な商品がこのような人々を引き付けるのです。

 

eBayセラーにできること:
セールの回数を増やし、あるいは1年を通じてもっと割引を実施したりして、これらの割引に動機づけられるバイヤーたちにアピールすることです。

すでにこの世代が買い物を通じて親密なコミュニケーションができることに価値を見出すということを学びましたが、可能ならば個人的なレベルで顧客と繋がる努力をしましょう。

 

ベビ-ブーマ-には特定のブランドに非常に高い価値を置く傾向が見られます。

この世代の人々は一度信用できるブランドや主張を見出すと、それに対して非常に強固なこだわりを持ちます


長期にわたって人気のあるブランド(Levi’sやHarley Davidson、L’eggsなどの象徴的なブランド名を思い出してみましょう)の商品を売ることは、ベビーブーマーを対象としたビジネスチャンスを引き寄せます。


ですが実際のところ、素晴らしい安定したサービスを提供できる会社ならば、ベビーブーマー世代の消費者から愛着を勝ち取ることはできるのです。

 

eBayセラーにできること:
ベビーブーマー世代のバイヤーに細やかなコミュニケーションを提供することは収益を生むビジネスの推進力となりえます。

たとえば、出品ページにFAQを設置するのは素晴らしい第一歩となります。すっきりした販売・返品ポリシーを定めて、それを徹底しましょう。そうすれば、あなたはベビーブーマー世代のバイヤーから愛されるでしょう。

 

ベビーブーマーたちはソーシャルメディアを積極的に利用しています。

米国内のソーシャルネットワークユーザーの2700万人以上は55歳以上ですが、ベビーブーマーたちはソーシャルメディアを使って商品の購入よりも、むしろ商品について調べることを好んでいます。


高額な買い物でも小額なものでも、ベビーブーマーたちは商品購入前の調査に時間をかけます。


この世代は、ソーシャルメディアを通じて、販売業者やブランド、特価などを比較し、そして企業のことを知って信頼するのです。


eBayセラーにできること:
まだ手をつけていないならば、ビジネスのためにソーシャルメディアを活発に利用する方法を考えましょう。

Instagramの使い方についての最近のブログ記事をチェックして、あなたのビジネスの拡大に役立ててください。そうです、ベビーブーマーたちはInstagramを利用しています。

ジェネレーションXはデジタルに非常に馴染深い世代です。

ジェネレーションXの10人中9人が、2020年までに何らかのデジタル関連の商品を購入すると予想されています。eMarketer社の報告書によれば、この消費者集団は、買い物をするときに当然のように携帯電話やその他のデジタルツールを利用します。

 

現代のジェネレーションXのバイヤーたちは、オンラインの小売業者がモバイル上に店舗を持っていることを前提としています。


Accenture社によれば、全てのオンライン上の小売取引に占めるモバイルコマースの割合は昨年度が30%で、本年度が約35%となっています。」


eBayセラーにできること:
出品時に適切なキーワードを記載し、構造化データを使用することでモバイル購入者向けに出品を最適化して、モバイル購入者がいつでも好きな時に簡単に検索して購入できるようにすることです。


こちらから、あなたの出品を最適化して、売り上げを伸ばすための3つのステップを紹介した以前の記事をご覧いただけます。

 

ジェネレーションXもまた、特定のブランドに対して非常に高い価値を置きます。

ベビーブーマーたちの傾向と同様に、ジェネレーションXも、顧客を大事にする高品質なブランドに対して非常に強いこだわりを持ちます。

CrowdTwist社による2015年度の調査によれば、「調査に回答した北米のジェネレーションXのインターネットユーザーのほぼ半数が、自分たちは好きなブランドに対しては非常に、あるいはかなりの程度こだわりを持つと答えています。」

 

eBayセラーにできること:
一流のカスタマーサービスと商品を提供すること。あなたのブランドがこれらの世代の顧客を大事に扱えば、リピーターとなって好意を返してくれる可能性が高くなります。

この2つの世代はセラーにとって見過ごすことの出来ない重要なバイヤーたちです。ベビーブーマーたちは買い物をより便利で手間がかからないようにしてくれるテクノロジーを取り入れています。


これらの消費者たちは、まだこの先何年にもわたって購買力を持ち続けます。


ジェネレーションXの買い物傾向はベビブーマー世代の消費者たちに似ていますが、この集団には人生の大きなイベントが控えています。すなわち将来に大きな買い物をする可能性があるということです。

 

来週以降は、現在の進化する買い物のエクスペリエンスについて、そして異なる世代ごとの買い物の傾向についてさらに深く掘り下げていきます。次回はミレニアル世代についての考察です。

 

カテゴリー :

タグ: