ホーム > イーベイ・フォー・ビジネス ブログ > 毎月の事業経費を削減するための5つのヒント

EBAY FOR BUSINESS BLOG

イーベイ・フォー・ビジネス ブログ 日本セラーの皆さまへ有益な情報をお届けします

毎月の事業経費を削減するための5つのヒント

 

利益を上げているセラーたちは、通常の事業経費を見直すちょっとした時間を取ることが長期的な節約につながることを知っています。費用を最小限に抑えて利益を最大化するための5つのヒントをご紹介します。

 

今まで経費を省みる習慣がなかったとしても大丈夫です。まず落ち着いて時間を使って、定期的に発生する経費の一覧を作成してみましょう。


該当するものが分からない場合は、追跡のためのスプレッドシートを作ってみましょう。小規模事業者向けの会計ソフトに経費を入力してみるのはさらに良い考えです。こちらに参考となるアイデアが挙げられています。


そして、一覧の中でも最も高い経費と、予想よりも高い経費を特定しましょう。こうすることで、どの問題を優先して解決すべきかが分かり、業績の記録を作成することにもなります。

ヒント#1:固定電話の使用を止める

いま事業用に固定電話を使っているなら、Google Voiceのような無料のVoIP(ボイス オーバー アイピー)への切り替えを検討しましょう。


RingCentralやVonageなど一部のVoIPサービスでは月額料金がかかりますが、通常の固定電話よりも安い可能性があります。VoIPプロバイダーについてのより詳しい情報はこちらをご覧ください。

 

携帯電話の費用も調べてみるべきでしょう。必要以上の支払いが生じてはいないでしょうか。毎月の通信費用を見て、過剰な支払いが発生していないかどうか、検証してみてください。


プランを安いものに変更するか、いざとなれば通信キャリアを変更しましょう。

 

通信ケーブル契約をしているなら、初期割引の有効期限後にも通常は料金を再度見直すことができるということも知っておく価値があります。


それには多少の手間はかかりますが、毎月の経費はかなり節約される可能性があります。人を雇って料金を見直すことも選択肢としてはありえます。

ヒント#2: 配送費用を節約(あるいは完全無料にする)

配送用の箱。気泡緩衝材。包装用テープ。配送用備品の費用がかさんでしまうことはセラーならば誰でも知っています。


あなたの現在の配送用備品などの費用はいくらですか?どのくらいの頻度でそれらを購入していますか。費用を削減するいくつかのアイデアをご紹介します。

 

近所を見渡してみましょう

春が来て人々は整理・片づけを考え始めています。ということは、しばしば箱や梱包用備品などを喜んで無料で差し出してくれる人が現れるということです。


eBayで KShae's KlosetのKatrina Rivetteのページを見て、ソーシャルメディアを使って近所の人から備品を譲ってもらうように頼みましょう。

 

「Facebookの自分のプロフィールと近所のFacebookグループに『探しもの』の投稿をして、友人や近所の方たちに気泡緩衝材などを捨てないように、もし不要なら私が直接取りに行ってリユース・リサイクルするって書いたんです!1週間以内に車の後部座席とトランクを6回満たすほどの備品が手に入って、その過程で人との新たな繋がりもできたんです!」

 

地元の事業者と同じく、Nextdoor や Craigslist も、無料で(または安く)備品を手に入れる役に立つかもしれません。ただし、備品を探すときは、綺麗で、書き込みなどがない、状態の良い箱だけを使うように気をつけましょう。

 

一括購入

これは当たり前のことでも、言及しておく価値があります。備品を割引価格で一括購入できるだけの予算の余裕があるならば、ぜひそうしましょう。


それは長期的な費用の節約になり、(あなたが備品を実店舗で購入しているなら)店に行く回数を減らすことにもなります。

ヒント#3:最適な在庫置き場のサイズを知る

現在、事業用に倉庫などの保管スペースを借りていますか?必要以上に大きなスペースに費用を使ってしまうことはよくあります。


自分ができるかぎり賢いスペースの使い方をしているかどうか、少し立ち止まって確認してみてください。

 

たとえば、売れ行きの早い在庫品は最もアクセスが容易な場所に保管していますか?在庫品は効率的に保管されていますか(つまり、大きすぎる箱や容器に商品を入れていませんか)?


余分な保管スペースがあるなら、別のセラーとスペースを共有することで費用を節約できる可能性はないでしょうか?

 

保管スペースを最適化することで、冷暖房や余分なスペースにかかる費用を節減できるかもしれません。

ヒント#4:時間や燃料代を節約するための効率的な動き方

どの程度頻繁に用事のために外出していますか?食料品の調達、子供の送り迎え、商品の発送など、それぞれの頻度はどうですか?


時間と費用の節約のためにスケジュールを最適化することを検討しましょう。


まずは以下のことから始めてみましょう。

  1. 自宅、職場、倉庫などからの移動が必要となる用事をリストアップしましょう。
  2. スケジュール上頻繁に出かけることになる場所やそのタイミングをグループ分けしてみましょう。
  3. 可能なものはまとめて処理することで時間を節約しましょう。(もちろん、商品がいつ売れるかは分かりませんので、配送業者の元へ出かけるのは臨時的になってしまうこともあるでしょう。)
ヒント#5:ストアにアップグレード

販売する数量によっては、ストアへのアップグレードによって毎月の費用が節約されることがあります。

 

ストア登録しているセラーは、レベルに応じて多くの出品手数料無料や落札手数料割引などの特典が受けられます。


ストア登録は無料ではありませんが、売り上げた数量に基づいたレベルごとの特典が、必要な費用を補ってくれます。

 

ストアについてのより詳しい情報はこちらをご覧ください。

ボーナス・ヒント:保険を看過しないこと

事業経費を見直す際には、保険も見直してみたほうが良いでしょう。eBayでは常に個人の事業者としての所有物に対して保険をかけることをお勧めしています。


自宅から販売している場合はとりわけ、あなたの在庫品が保険で保護されているようにしましょう。

ご紹介したヒントが、定期的に発生する費用の削減に取り掛かるためのお役に立てたら幸いです。もちろん、賢い事業経営の方法は他にもたくさんあることでしょう。

 

 

カテゴリー :

タグ: