ホーム > イーベイ・フォー・ビジネス ブログ > 1回のランチで何千人もが豊かに

EBAY FOR BUSINESS BLOG

イーベイ・フォー・ビジネス ブログ 日本セラーの皆さまへ有益な情報をお届けします

1回のランチで何千人もが豊かに

 

GLIDEとeBayは、サンフランシスコの最も弱い立場に置かれた人々のためのチャリティーイベントである、「第19回Warren Buffett氏とのアニュアル・パワーランチ」の開催を発表しました。



eBay for Charityから提供される今回のオークションに関する競売は5月27日(日曜日)から6月1日(金曜日)までの期間で開催されます。


2017年のオークションは2,679,001ドルで落札され、それはサンフランシスコの最も弱い立場に置かれた人々に無条件の支援と愛を提供するためのGLIDEのミッションを支える資金となりました。

「Warren Buffett氏とのアニュアル・パワーランチ」は、何百万人ものeBayユーザーたちに対して、自分が関心を持つテーマへの援助をサポートする、世界最大のチャリティーサイトであるeBay for Charityの支援によって実現しました。


これまでに、Buffett氏によるチャリティー目的のパワーランチは、2,600万ドル以上の売り上げを達成しました。落札者本人とその友人最大7人までが、ニューヨークのSmith & WollenskyでBuffett氏と食事をする機会を得ることになります。


「私たちのプログラムと支援を何千人もの人々に届けることを可能にしてくれたWarren Buffett氏とeBayに感謝します。」GLIDEの共同設立者でありかつMinister of Liberation のCecil Williams牧師はそう述べています。


「現在の不協和と分裂に満ちた世界において、GLIDEは無条件の愛、無条件の支援を提供し、あらゆる背景を持つすべての人々を、彼ら彼女らがそこで癒され、学び、生き、力強く前進できるよう、私たちのコミュニティーに受け入れています。」

今年の「パワーランチ」の入札は、太平洋夏時間の5月27日(日曜日)午後7時30分から同6月1日(金曜日)の午後7時30分まで開催されます。


入札は25,000ドルから始められ、すべての入札者は事前に資格審査を通過する必要があります。事前審査についてはこちらのサイトを参照してください。


政治的環境や経済の変化に関わらず、GLIDEは過去50年以上にわたって、貧困層、病人、有色人種、戦争や弾圧を逃れてきた家族連れや子供たちを含む移民など、最も弱い立場に置かれた人々に寄り添ってきました。


GLIDEは常に助けを必要とする人々が、温かい食事、医療ケアや避難所、子供のケアや家庭支援サービス、そして彼ら彼女らを代弁してくれる人を見つけられる場所となっています。GLIDEは「毎日無料食事提供プログラム」を通じて1年間で約750,000人の人々に食事を提供しています。


「私たちは社会で最も周縁化された人々が、ジェンダー、民族性、性的アイデンティティ、社会経済的な出自などに関わらず、貧困や中毒、社会的孤立から抜け出ることを支援しています。」GLIDEの会長兼CEOであるKaren Hanrahan氏の言葉です。


「Warren Buffett氏の好意は、多くを奪われた人々が人生を変えるための直接的な支援となります。さらにそれは、GLIDEがこの街において、また街を超える範囲に、人種的・経済的な公平さを推進する勢力であり続けることを可能にし、また変革のための集団を作り上げる私たちの努力を後押ししてくれるものでもあります。」


「GLIDEはどん底に苦しむ人々の手を取り、人生をやり直すことを支援しています。」とWarren Buffett氏は述べています。


「GLIDEの活動は何十年にも及びます。いくらかの資金を集めることでその活動を支援できるというなら、私は楽しんで参加します。」


「eBayは消費者が目的をもって買い物をすることを可能にしており、私たちのウェブサイトを通じて何万もの非営利団体が様々な理念や問題のために資金を募っています。


私たちは引き続きGLIDEとのパートナーシップによってこの高名なオークションを開催し、辛い貧困にあえぐ人々の苦しみを和らげるというこの企画の目的に力添えできることを光栄に思います。」eBayの社長兼CEOのDevin Wenigはそう述べています。


「eBayのコミュニティーは、2020年までにチャリティー基金10億ドル達成という目標への私たちの固い決意を体現してくれています。」


2004年以来「Warren Buffett 氏とのアニュアル・パワーランチ」に会場を提供しているSmith & Wollenskyの創立者、Alan Stillman氏はこの企画に毎年少なくとも10,000ドルを惜しみなく寄付してきました。


Smith & WollenskyはGourmet Magazine誌からは「ニューヨークの粋を集めたステーキハウス」と呼ばれ、New York Times誌からは「論争に終止符を打つステーキハウス」と称賛されました。


「Warren Buffett氏とのアニュアル・パワーランチ」チャリティー・オークションは、収入、ジェンダー、宗教、政治信条その他の要因に関わらず、全ての人々に尊厳と機会を与えようとするGLIDEの取り組みに長年に渡って強い親近感を持っていた故Susie Buffett女史によって2000年に着想されました。


過去18年間の落札額は、低いもので2万5千ドル(eBayが参加する以前)、高いものでは3億4,676万ドルに及びます。このパワーランチから得られる収益は、しばしばGLIDEの年間予算の10%以上にもなります。


得られた資金は、人々が飢えや貧困、ホームレス問題、深刻な健康上の問題や社会的な孤立化や無力化を克服するのを手助けする、GLIDEのプログラムの支援に直接使われます。昨年のオークションは2,679,001ドルの収益を上げ、過去10年間の落札額は全て100万ドルを超えています。


16年連続で本オークションを開催することになるeBayは、2018年には追加の寄付と従業員によるボランティアイベントによりGLIDEへの支援を増強します。


GLIDEによる「第19回Warren Buffett氏とのアニュアル・パワーランチのためのeBayオークション」についてのより詳しい情報は、eBay.com/GLIDEをご覧ください。GLIDEに関するより詳しい情報は、GLIDE.orgをご覧ください。


GLIDEについて

50年以上に渡ってGLIDEは、人々の苦しみを和らげ、貧困と周縁化の悪循環を断つために皆が動くような、根源的に差別がなく、公平で愛に満ちたコミュニティー構築のために活動してきました。
文化的に豊かなサンフランシスコのテンダーロイン地区を拠点とするGLIDEは、ホームレスの人々、低所得者、社会的に周縁化された人々など様々なプログラム参加者のために、無料の食事提供、HIV/C型肝炎の検査とカウンセリング、住宅支援、家庭内暴力のカウンセリングと暴力排除措置、各種の中毒からのリハビリ、有資格者による児童保育、放課後および夏季休暇中の若者のためのプログラム、家族のためのリソースセンター、無料法律サービス、プライマリ・ヘルス・ケアや問題行動に関する医療ケアへのアクセスなどを含む、包括的な支援プログラムを提供しています。
GLIDEは、周縁化された家族を含む何万人もの人々のために、息の長いビジョンのあるプログラムを立案し、具体的な成果を挙げてきましたが、それらはどれもかつては不可能だと思われていたものでした。より詳しい情報については、GLIDE.orgをご覧ください。


eBay for Charityについて

eBay for Charityは、eBayコミュニティーのメンバーが相互につながって、米国内や海外で商品を売買する際にお気に入りのチャリティーを支援することを可能にするものです。
セラーは収益の最大100%を自分が選んだチャリティー団体に寄付することができ、バイヤーは決済額に寄付金を追加することができます。現在までに、eBay コミュニティによってチャリティーのために約8億1,000万ドルが調達されました

カテゴリー :

タグ: