ホーム > イーベイ・フォー・ビジネス ブログ > 【成功事例】オーストラリアシューズ海外輸出の先駆者

EBAY FOR BUSINESS BLOG

イーベイ・フォー・ビジネス ブログ 日本セラーの皆さまへ有益な情報をお届けします

【成功事例】オーストラリアシューズ海外輸出の先駆者

David O’Connor 氏がeBayを活用してグローバル市場にビジネスを乗り出した成功事例をご紹介します。

David O’Connor氏は1992年に「All Things Australian」というお店をスタートさせました。UGG Australia(アグ オーストラリア)、EMU Australia(エミュ オーストラリア)、Mongrel Boots、Oliver(Honeywell)フットウェア、Rossi Boots(ロッシブーツ)、Blundstone(ブランドストーン)、Redback(レッドバック) といったオーストラリアの老舗ブランド靴専門の品揃えです。

専門靴

教員免許を持つDavid氏の熱意が事業構築の原動力となり、やがて会社はオーストラリア最大規模のファッション・シューズの独立小売店へと成長を遂げました。地元のオーストラリア市場では成長の機会が限られていることを認識したDavid氏は、2011年にeBayに「Boots4All」というストアをオープンさせ、国際市場の拡張を図りました。その結果、会社の多様性は向上し、オーストラリア市場への依存度が低くなりました。

【eBay TIPS】
クロスボーダー(越境)コマースではeBayはGMV(売上)の20% を占めます。

eBay に参入してからわずか3年でDavid氏の戦略は十分な見返りを享受できるまでに成長しました。Boots4Allの売上は50 % 超がインターナショナル(国際販売)で、そのうち米国とイスラエルが2大クロスボーダー(越境)市場です。過去12 か月間だけでBoots4All は実に66か国への配送を行ってきました。

オーストラリアから発送

eBayはDavid氏にインタビューを行い、eBayでDavid氏が従来型のビジネスを拡張しようと決断するに至った経緯および国際eコマース戦略を成功に導いた理由等うかがいました。

 

eBayにストアをオープンしたきっかけは何ですか?

「現在、小売事業はありきたりではなく、低迷しているのではなく、かといって機会が皆無というわけではありません。オンラインの世界では当たり前となっている機会をただ上手に活用し切れていないと嘆いている同業者が多く存在します。そうした世界が平坦となりつつあり、国境が曖昧となってきていること、ならびにeコマースが小売業界に改革をもたらしたことを考えれば、グローバルeコマースの機会は極めて刺激的であることが分かるはずです。

世界中からショッピング

eBayストアを開設するかしないかという命題はシンプルです。開設しない手はありません。理由は売上の可能性そして挑戦です。いったんスタートしてeBayを学んでいけば、その大きな可能性にきづかないわけはありません。eBayの小売、ならびにここオーストラリア自身の事業に提示される世界中に販促できるという機会は人生を変化させるほどのインパクトを持っています」。

 

ご自身のビジネスにとって最大の試練は何ですか?

「特にオーストラリアの製造業者を中心とするメーカーに対して、当社のオーストラリア基盤の事業が国際通商事業であるというコンセプトを納得して受け入れてもらうことです。大半のメーカーが従来の地理的な境界に基づいた流通モデルを長らく維持しており、オーストラリアと国外との距離の壁から柔軟な対応が求められます。当社は時間と手間を掛けて、拠点ではなく顧客の所在地や製品を市場に紹介する方法に基づいた流通モデルの支援をメーカー各社にお願いしてきたのです」。

 

eBayでの販売で最も気に入っている点は何ですか?

「市場規模です!オーストラリア・メルボルンを拠点とする当社小規模事業が日々世界中にブーツやシューズを販売することが可能であるという事が最大の魅力です」。

 

eBay出品を検討中のセラーへアドバイスをお願いします。

「常にビジネスにふさわしい方法や流儀で行動すべきです。100%万人にベストな方法というのはありませんが、誠意を持ってあらゆることにベストを尽くす。それにつきます。どんな時でも正しいやり方をなし語遂げることなど不可能に近いですが、ビジネスを大いに向上させようとする努力だけでもすべきです」。

 

eBayで最初の数年間で学んだ最大の教訓とは何ですか?

「最初に、1つ1つの意思決定において、マネージャーが判断するというよりも、商品出品や顧客サービスに携わる意志決定件はスタッフや同僚にゆだねる、ということを学びました。彼らは自分で必要はものはなにか?を知っているので、ビジネス面においても顧客にとっても成果が得られるような「判断する力」を与えることです。

2つ目に、次の4つの質問にきちんと回答してから物事を進めることです。

  • 納品や返品(returns)にどのように対処すべきか?
  • 認識すべき文化の違いは存在するのか?
  • どのように製品をアレンジして顧客サービスに対応すべきか?
  • ビジネス展開したい地域の法的および税務上の規制とは何か?

【eBay TIPS】
eBayでは2秒に1足が売れています。

 

ご自身のキャリアにおけるお手本はいますか?

「私はeBayストアで成功を収めている非常に素晴らしい友人を数多く持っており、彼らとアイデアや新しいコンセプトについて話をするのは本当に刺激的です。さながら一緒にアイデアを出し合う複数のメンターがいるかのようです。私たちは非常に良き友人同士なので、アイデアが上手く行くかどうか非常に直接的な回答を供与してくれると信頼しています。本音で語り合えます」。

 

eBayの他セラーへのアドバイスはありますか?

「共通言語の市場に販促することが投資に対する最大の利益をもたらすことを当社は認識してきました。米国、イギリス、カナダ等の市場はこれまで好調でした。また、イタリア、ギリシャおよび中東でもそこそこの成果を収めてきましたが、言語の壁が往々にして問題となります。南米、インド、一部のアジア圏の機会ですが、当社はこれまでほとんど手付かずに過ごしてきました」。

 

ホリデー商戦期間中、何か販売計画等していますか?

「在庫と顧客サービスはこの時期極めて重要です。顧客はこの時期商品が予定通り届くかどうか非常に気にしています。当社の商品仕入会社はこの時期ホリデー休暇に入ってしまうので、在庫を通常の倍、一部商品に関しては3倍に増やしこのホリデー商戦に臨みます」。

 

明確なホリデー出品戦略を立てることの重要さを教えてください。

「当社は、必要となる在庫の種類や仕入れ元から入手可能な時期を計画に詳細に落とし込みます。当社は過去の状況等を分析して先々の予測を行います。つねに正しいやり方をしとおすことなど不可能ですが、毎年かなりの改善を実践し続けています」。

 

 

イーベイを通じて、海外販売を成功させたいセラーの皆様に、有益な情報を定期的にお届けします。
本記事は2014年12月1日に「eBay For Business Blog」に投稿された記事です。

  Seller Spotlight: Boots4All—Blazing the trail for Australian footwear abroad

 オリジナルリンク:Seller Spotlight: Boots4All—Blazing the trail for Australian footwear abroad

カテゴリー :

タグ: