ホーム > イーベイ・フォー・ビジネス ブログ > ベンチャー精神が導くeBay100万ドル売上達成への道

EBAY FOR BUSINESS BLOG

イーベイ・フォー・ビジネス ブログ 日本セラーの皆さまへ有益な情報をお届けします

ベンチャー精神が導くeBay100万ドル売上達成への道

Tom Kelleher 氏は1990年代後半にeBayと出会いました。当時、Tom氏は成功を収めることはできませんでしたが、現在では年間100万ドルという売上目標を掲げるまでに成長しました。さて、何が起こったのでしょうか?

ニューヨーク州ビンガムトンのTom Kelleher 氏(ユーザーID:roccos)は非常にやり手の起業家です。9歳の時に銀のティーポットを地元のフリーマーケットで購入すると、またたくまに近所の業者に倍近い値段で販売しました。

その時に、起業家としての資質が芽生えたのです。

それから50年以上にわたり、Tom氏は商品取引や売買ビジネスの虜になっています。現在、いままでのリアル店舗(実店舗)という形でアンティーク・ショップ、クラフトのギャラリー、金銀の買い付けをおこなっており、今年度はeBayストアでは25万ドル超の売上を見込み、4つの大きな収益の柱(事業)を営んでいます。

Tom氏が携わるものは全て「金になる」とお感じになるでしょうが、オンライン販売の世界に足を踏み入れた当初は事は順調にすすみませんでした。

アンティーク製品の加工

1998 年のことです。妥当な在庫数を抱えている中で、地元オークションで希少価値の高い「White House」のブリキ缶のコーヒーを大量に仕入れました。ですがデジタルカメラの使い方が分からず、適当に写真をとってアップロードしてしまいました。Tom氏の撮影した画像は大きく、歪んでいて方向感がありませんでしたが、とにかく使ってみようと決めて販売を開始しました。驚いたことに(正直、当社も同感です)数日で全成約となったのでした。

そして今。Tom氏はイーベイストアでこれまで6,000 品以上を販売しており、今現在1,000 件超の出品を行っています。目標は近いうちに年間100万ドル相当額以上の成約を計上することです。

今回、1990年代後半の時点では数千ドルしか計上できなかったTom氏がいかにして100万ドルという目標を掲げるまでに成長を遂げたのか尋ねてみました。

 

1. 注力事業を再見直し

「私は16年前にeBayでの販売を開始しました。しかし初年度に約100商品を販売したのですが、他事業収益のことが気掛かりにかかりeBay販売に集中することができませんでした。結果、当然のことながら売上減少しました。次にこれまで3年間、自身のアンティークや金銀事業で得た高級ジュエリーの一部の出品してみよう、ということになりました。すると再び波がやってきました。eBay事業に再注力するため、イーベイストアを開き、数十万ドルの売上を上げることができるようになりました。時間や努力を注げば注ぐほど見返りは大きくなるものです」。

 

2. 人材探しにFacebookを活用

「売上が再び好転しはじめてから、自分ひとりでは注文をさばききれないと認識しました。商品の加工、出品、写真撮影、顧客応対、梱包、出荷にあたって人手が必要になったのです。そこでFacebook(フェイスブック)に人材募集広告を掲載しました。特定市場をターゲットにするには非常に能率的な方法です。募集する人員を年齢層、学歴、経験別に選定することができ、eBay出品商品撮影や販売といったニッチな技能を持った人材は特に有益です。$125の雇用費用で25,000 人から連絡がありました。結果、有能な人材を確保することができました」。

 

3. 「お客様は神様である」との信念

「顧客サービスは成功に欠かすことのできない要素です。私は常日頃、昔のKauffman’s Department Store のモットーである「お客様が欲しがっている商品を提供する!」を信条としています。時代遅れだと言われるかもしれませんが、実際のビジネスの現場では事実です。お客様が満足しなければ、満足させるべきです。誰が正しくて誰が間違っているかなんて重要ではありません。「どんな理由にせよ」お客様が商品を返品したいと思うのなら、返品(return)にかかる配送費用は私が負担します。そこになんの疑問はありません。ただし、こうした対応そう頻繁にはおこりません。年間15件程度でしょう。事業を運営するうえで避けることのできない費用です。実際、私は16年間でディフェクト(defect)を受けたのは「1回」だけです」。

 

4. 壮大な夢

「私は金銀ジュエリーで在庫の大半を占めるべく、現在模索中です。コーヒー、モダンなハンドメイド・ジュエリー、プロム・ドレスを含め、1商品あたりの平均単価$100~200 にしたいと考えています。11月度の売上が2倍、12月度の売上が3倍を記録したことから25万ドルの売り上げ目標に到達できる寸前のところまできていますが、年間100万ドルを達成するという目標を検討中です。あと数年内には達成できると考えています。実際、達成できないわけはないと思っています」。

eBay出品商品撮影の風景

Tom WILL氏ならきっと実現するでしょう。彼は失敗などに注意は払っていません。異様なほどポジティブなのです。Tom氏がこれまでにオンライン販売について多少なりとも問題に直面してきたのは事実です。ですが、彼は今現在のことに夢中で、その姿は50年前のフリーマーケットのそれと変わりません。

販売に対する熱意はTom氏を休みをくれません。彼の子供たちはすでに将来のeBayセラーです。めったにないことですが、売れ行きが芳しくない日があると、彼は子供たちに「今日の売上はたったの$75だったよ」というと、それを聞いた息子は「でも今朝は$75も売れてなかったんだよね?順調に売れてるじゃない!」と答えます。Tom氏の成功は保証されているのです。

 

 

イーベイを通じて、海外販売を成功させたいセラーの皆様に、有益な情報を定期的にお届けします。
本記事は2014年12月5日に「eBay For Business Blog」に投稿された記事です。

  eBay | This Serial Entrepreneur Plans to Make a Million Selling on eBay

 オリジナルリンク:This Serial Entrepreneur Plans to Make a Million Selling on eBay

 

 

 

カテゴリー :

タグ: