ホーム > イーベイ・フォー・ビジネス ブログ > 食堂給仕からeBayトップセラーへ仲間入り

EBAY FOR BUSINESS BLOG

イーベイ・フォー・ビジネス ブログ 日本セラーの皆さまへ有益な情報をお届けします

食堂給仕からeBayトップセラーへ仲間入り

ローラ(Laura)とジョン・デンプシー(John Dempsey)は職を失い、二人は地元の食堂での仕事でなんとか生計を立てていました。ローラは、eBayに数品出品し販売することで家計の足しにしていましたが、新しい商品を販売しはじめ、イーベイストア(eBay Store)を開設し食堂の仕事からトップレイテッド・セラー(TRS:Top Rated sellers)へと輝かしい転身を遂げました。

2009年、ローラとジョン・デンプシー(John Dempsey。ユーザーID:payardsale78)は、時折eBayに商品出品し、食堂以外の収入を得始めました。2011年には特にアスリート・アパレルを中心とする新品商品の販売を開始。eBayでスモール・ビジネスをスタートさせました。二人は、イーベイストア(eBay Store)を開設し、数か月ほどでビジネスが軌道に乗りはじめました。フルタイムでeBayに出品するため食堂の仕事をやめました。現在二人はトップレイテッド・セラー(TRS:Top Rated sellers)として、常に平均すると1,400アクティブ出品を行い、年間総売上は約$600,000に達します。

食堂給仕からeBayトップセラーへ仲間入り~セラー成功事例の紹介 ~|eBayビジネス成功

ローラは出品のコツを、幼少期にフリーマーケットでたくさんの商品を売っていた父親から教えてもらいました。ローラの父親こそ彼女にeBayを教えてくれた人物であり、ローラは言います。「PayPal(ペイパル)が登場する前は人的管理だけでした」彼女と父親はよく収納品ユニットを買ってきてはフリーマーケットで売っていたものです。「それでも、本当に良い経験でした。(その頃eBayがあれば)きっと出品したことでしょう」

食堂給仕からeBayトップセラーへ仲間入り~セラー成功事例の紹介 ~|フリーマーケットでの販売

その後年月が過ぎ、ローラはeBay をもう一度やってみようと考えるようになりました。ですがローラと夫であるジョンの家計状況が逼迫していたため、少しずつeBay で出品しはじめました。ローラが出品した大半の商品は利益を生みました。二人が新しい商品をeBay に出品することを決めた日は、デンプシー夫妻にとって賭けに出ることを決心した日でもあります。今や、二人は小売業者との関係を構築し、男性物(メンズ)、婦人物(レディース)、少年少女向け(子供向け)のアパレル商品やスニーカーを仕入れ、イーベイストア(eBay Store)で販売しています。また常に新しいチャレンジを忘れず、ローラは「売れ筋商品を選んでます」と言います。

ジョンは、何が売れるかわかったら、リストにそれを書き留めています。「最初は小さくでも構いませんが、キチンと1商品売ることができなければ、20商品販売することはできません」

 食堂給仕からeBayトップセラーへ仲間入り~セラー成功事例の紹介 ~|リストに追加

二人は現状に満足はしていません。ジョンは言います。「今でも日々勉強です。決して全てマスターしているとは思っていません。楽しみながらeBayを通じて多くの方々と触れ合えることが大好きです。eBayで一番大事なことは、自分で決めた条件に基づいて販売できることです。eBay では365日休みなく販売することができます。寝ている間にも売り上げがあがります。これは競争意識を刺激してくれ、ポジティブな要素だと考えています。だから学び続けられます」

 

優れた返品ポリシーの提供を~顧客満足度向上に必要な要素です~

接客業の経験を二人はeBayでの販売に役立てています。食堂での接客体験は、eBayでバイヤー(購入者)とのコミュニケーションにおいて、とても有利に働きました。ローラは言います。「バイヤーとの間で問題が生じることは稀ですが、仮に発生した場合、たいていジョンが直接電話して問題を解決します。お客様に喜んでもらえることほど重要なことはありません」

ローラによると、優れた返品ポリシー(Return policy)の提供は、顧客満足度向上施策の一部に過ぎないとのことです。二人はアパレル商品を販売する場合、バイヤーが簡単に商品返品できるような仕組みを提供する必要があると認識しています。二人の場合は当初より14日間返品を提供していました。eBay がハスルフリー返品(hassle-free returns)を導入すると、デンプシー夫妻はためらうことなく登録しました。ローラはが言います。「今はハスルフリー返品(hassle-free returns)があるので、返品処理は従来とは比較にならないほど簡単になりました。とてもこの仕組みを気に入っています。結果的に、返品に費やす作業時間は大幅に減りました」さらに二人は返品に対するルールを必要以上に定義ていしないため、バイヤー間違った商品を発送したり、あるいは発送中に商品が破損した場合には返品を了承し、疑問をもつことなく返品配送費を負担しています。

食堂給仕からeBayトップセラーへ仲間入り~セラー成功事例の紹介 ~|返品送料負担

商品購入したバイヤーが、返品前に商品を着用したかどうか疑うことはないのですか?と尋ねると、ローラは次のように答えます。「商品を販売している限り、バイヤーによる使用してしまった商品返品はゼロではありません。仮に問題が生じても、バイヤーに返金対応し、その商品を再出品することはしません」またファッション関連商品は、ホリデー期間中に注文が殺到することから、デンプシー夫妻はホリデー・バイヤーに対応すべく、返品期間延長を提供しています。「ホリデー期間中は返品ポリシーを拡張します」とローラは言います。

これまでデンプシー夫妻はハスルフリー返品(hassle-free returns)の利用に際し、問題に直面したことがなく、利点だけを受けてきました。ジョンは言います。「たまに返品によって損失を被ることがありますが、ビジネス全体を俯瞰してみるべきです。返品に全く応じない、あるいは関与したくないと考えているeBay セラーがいるのを知っていますが、きっとそれはビジネスが低下すると懸念しているからでしょう」ローラは、返品を提供する他セラーへのアドバイスとして、「できる限り商品を正確に説明し、事実を伝えることです。経営基盤が小さいのならそう告げるべきです。正直であることです」と言います。

 

国内および海外配送について

デンプシー夫妻はインターナショナル出品を行っています。出品対応していない国が一部ありますが、二人はメリット面だけ見ています。ジョンは言います。「インターナショナル(国際的)に展開することで大きな利益を見込むことができます。実際、私たちはインターナショナル販売で大きな利益を得ています」

また、大半の商品に無料配送(free shipping)を提供しており、無料出品を提供することで成約が増えると言います。特定の商品、特に自動的に出荷コストに関して5つ星DSRを自動的に取得(Automatic 5-star ratings are awarded for great service)できる商品には十分な価値があります。常に成約後24時間以内に梱包と配送してきます。ジョンは言います。「セラーとして、どれだけ瞬時に配送できる商品を用意できるか管理することが大事です。とにかく出荷する必要があるので、準備しておくべきです」

 食堂給仕からeBayトップセラーへ仲間入り~セラー成功事例の紹介 ~|無料配送

デンプシー夫妻はさらに、高額でない商品にも自信を持っています。成約となった商品を丁寧に、十分な気泡シートを用いて包装し、損傷がなくバイヤーの手元に届くよう配慮しています。「ビジネスにおいて低価格商品の取り扱いが重要です。低価格商品でも100件成約となったら、合算すると大きな収益となります」

 

ビジネス成功のヒント

デンプシー夫妻は、eBay セラーや、これからeBayで出品を考えている人たちに次のようなアドバイスを送ります。

  • eBayで稼げるようになったら、そのお金を使わない事。持ち続け、成長を見守ることでeBayでのビジネス獲得や成功の可能性が見えてきます。これは投資です。ビジネスで取り戻せるものにのみ資金を投下することにのみ集中すべきです。
  • 自分に対するのと同じように、お客様を大事に扱うこと。 
  • eBayでの販売や出品を完全にマスターしたとは思い込まないこと。妻と私は大学で修士号を獲得しました。eBayで出品を始めるのなら、修士号を欲しいと思ってください。eBayは素晴らしい機会を提供してくれます。ハングリーさを忘れないことです。
  • 一貫性を持つこと。粘り強くあるべきです。両親が教えてくれた全てのこと、あらゆる要素がeBayに関係してきます。自分にお金以上の価値があるだなんて思い込まないことです。 

 ジョンとローラは、eBayでのビジネスを改善し、さらに活動的になるための方法を常に模索しています。ジョンは言います。「eBay は、さながら、いつも活気や興奮を与えてくれる終わりのない映画のようなものです。病みつきになります。現時点で、私たちの元には約20,000 件のフィードバック(feedback)が寄せられています。当社の目標は、100,000件のフィードバック(feedback)を獲得することです。その目標を達成したら、私たちは休暇を取りますよ!」

 

 

イーベイを通じて、海外販売を成功させたいセラーの皆様に、有益な情報を定期的にお届けします。
本記事は2014年5月20日に「eBay For Business Blog」に投稿された記事です。

  eBay for Business Blog | From serving lunch to serving thousands of customers on eBay

 オリジナルリンク:From serving lunch to serving thousands of customers on eBay

 


カテゴリー :

タグ: