ホーム > 法人のお客様へ > セラー成功事例 >

イーベイ・セラー成功事例:有限会社MiyabeePlus

成功事例 eBayと海外販売の“良い”関係

法人のお客様へ

イーベイ・セラー成功事例:有限会社MiyabeePlus

バイク大国ならではの日本の技術力を、世界が求めている。

 

成功事例:有限会社MiyabeePlus

 

 

ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキ。世界で販売されているバイクのシェアは、ほぼ日本の4大メーカーが占めていると言っても過言ではありません。しかし、海外ではパーツが破損しても代替品がないため、部品を取り寄せないことには即修理が困難な状況。そんな中、有限会社MiyabeePlus(ミヤビープラス)は国内EC事業のノウハウを生かし、eBayにて日本の中古パーツを海外販売し大きな支持を集めています。同社代表取締役の石橋直美さんと取締役の星野雅貴さんに、どのようにして海外販売(越境EC)を成功させたのかをうかがいました。

 

 

左から星野雅貴取締役、石橋直美代表取締役

左から星野雅貴取締役、石橋直美代表取締役

 

海外からの問い合わせ件数増加がきっかけ

 

当社はバイクの中古部品をインターネット上で販売しています。事業を始めた当初から海外マーケットは気になっていましたが、英語がネックとなってなかなか始められずにいました。ですが、国内向けのECサイトにも関わらず海外バイヤーからのお問い合わせが増えてきて、ニーズがあるのならと2012年5月よりeBayでの販売をスタートしました。

 

海外だと日本の中古パーツ商品が手に入らず、ちょっと修理すれば乗れるものでも廃車にしてしまう人が多かったんです。そのため当社の商品の需要はかなり高かったようで、今では総売上の10~20%をeBayでの取引が占めるまでになっています。その約半数が新規客ですから、会社全体としての売上は5~10%アップしたことになりますね。

 

 

同社では1台で仕入れたバイクを解体し、パーツごとに販売している

同社では1台で仕入れたバイクを解体し、パーツごとに販売している

 

 

始めるまでは一番のネックになると思っていた英語は、実際はそんなに大きな問題ではなかったですね。成功のカギを握るのはあくまでビジネススキルで、日本国内ECサイトでの経験や実績の方が重要でした。例えば売れ筋商品のリサーチ。当社では日本国内とほぼ同じ手法を用いて商品を選定していますが、海外でもきちんと結果が出ています。

 

よく売れる商品は海外で手に入りにくい品です。当社であればプラスチック製のパーツの人気が高いです。プラスチックの加工って実はとても難しくて、日本の技術じゃないと作れないものがたくさんあります。ですので、これから海外販売(越境EC)を始めてみようかなという方は、日本ならではの商品を販売したら良いと思います。例えば和物の食器などの人気も高いのではないでしょうか。

 

 

有限会社MiyabeePlus:石橋直美代表取締役

 

 

国内EC事業の実績は世界でも通じる

 

もちろん国内と海外では異なる部分もたくさんあります。主だったものだと「送料」「到着までの時間」「ロストバゲージ(商品紛失)の発生」ですね。これらとどう向き合うかで、お客様からの信用具合が大きく変わってきます。

 

送料を例に挙げると、海外に商品を配送するとどうしても高くなってしまうので、EMS(国際スピード郵便)かDHLのどちらを利用した方が安いのかを調べてバイヤー(購入者)には必ず伝えるようにしています。たくさんの買い物を一度にしてくださったバイヤーの場合には、直接輸出会社にお願いすることもあります。

 

 

有限会社MiyabeePlus:星野雅貴取締役

 

 

これまでにトラブルも多少はありましたけど、大きなクレームに繋がったケースはないですね。ネット通販であること、海外からの買い物であることを理解して購入されているからか、到着までに時間がかかることや送料が高いことに対してはわりと寛容な方が多いです。ごくたまに、到着を待ちきれずに支払ったお金を引き戻す方もいらっしゃいました。ただバイヤー全体の層としては、日本人とそれほど変わらないと感じています。

 

もう1つ、日本人が世界で一番厳しい消費者ですから、国内EC事業でそのバイヤーを相手にしてきた接客術やサービスは、同業者よりはるかに支持されていると自負していますし、実際に高い評価を得ています。

 

バラの花束と共に「Thank you」のメッセージが

 

「バイク好きな人に安価で中古パーツを提供したい」という想いから事業を立ち上げ、今日までビジネスを続けてきましたが、ありがたいことに国内外を問わず多くの方にご利用いただいています。先ほども言いましたように海外では日本製バイクの中古部品はほとんど流通しておらず、とても貴重なのです。仮に販売されていたとしても高額で買えないというケースも多かったようなので、海外のバイヤーからは感謝の言葉をたくさんいただいています。

 

 

有限会社MiyabeePlus:社内の様子

 

 

今までで一番印象に残っているのは、やり取りをしていたスタッフに「Thank you」のメッセージとともに大きなバラの花束が届いたことですね。アメリカのお客様だったんですけど、そんなに喜んでいただけたのかと嬉しくなりました。他にもドイツのお客様からは大きなビールジョッキが届いたこともあり、こういう時にやっていて良かったなと心から思います。もっと皆様を満足させたいなと気持ちも引き締まりますね。

 

英語力よりも大切なこと

 

英語ができなくてもEC自体のノウハウがあればどうにかなると話しましたが、翻訳ソフトなどでは対応しきれない想定外のトラブルが起こる場合もあります。こういう時はメッセージのやり取りがすべて英語になるので、それなりの努力と勉強は必要です。でもどんな仕事でも皆さん努力や勉強はしていらっしゃるでしょうし、そんなに大変なことだとは思っていないんですよ。それよりも、当社だったら状態の良いパーツを揃えたり、サービス面を充実させていくことでバイヤーに喜んでもらえることにこれからも注力していきたいです。

 

有限会社MiyabeePlus
http://www.ebay.com/usr/miyabeepluscoltd-jp

 

  > ページトップに戻る


 

 

サイトマップ資料請求eBay ロゴの利用

ページトップ