eBay

福袋の転売に関する基礎知識
メリットや注意点など詳しく解説

お正月に発売される福袋のなかには、長い行列ができる人気商品もあります。そうした福袋はフリマアプリやオークションサイトにおいて高値で取引されるため、転売で稼げそうだと考える人もいるでしょう。この記事は福袋の転売に興味がある人に向け、福袋の転売のメリットや利益を出すコツなどを解説しています。福袋の転売特有の注意点も把握したうえで、ビジネスや副業に役立ててください。
福袋を活用して海外販売するなら「eBay販売サポート」(無料)からのスタートがオススメ!

福袋の転売とは?

福袋の転売とは、年始に販売される福袋を購入してオークションサイトやフリマアプリで転売して利益を上げることです。仕入先は実店舗で行うことが一般的です。

福袋の転売でどのくらい稼げる?

収益の平均は購入額の1.5~2倍ほどです。福袋の個々の商品を通常販売価格に換算すれば2倍以上になりますが、送料や10%程度の販売手数料などを差し引くと、実際の儲けは1.5~2倍ほどになります。

福袋を転売するメリット

利益を得やすい

福袋の中身は年始を過ぎれば通常価格で店舗に並びます。そのため、ほぼ定価で転売でき、安定した利益を得やすいのがメリットです。目玉商品が入った「アタリ」の福袋なら、さらなる利益も期待できます。

転売初心者でも始めやすい

時期が決まっており、仕事がお休みの年始に販売される福袋は、ビジネスパーソンの期間限定の副業に適しています。また、先にも紹介したように福袋は安定した需要があるため、転売初心者でも失敗しにくい商品です。

リスクが少ない

福袋の中身には、価値が下がりにくい定番品や店の人気商品が含まれることが多いため、1年以上経過しても値崩れしにくい傾向があります。また、福袋をまとめて売るのが難しい場合はバラ売りも可能です。

福袋を転売する際の注意点

福袋を転売するうえで気をつけたいポイントはあるのでしょうか。ここでは、福袋ならではの注意点を解説します。

大量に仕入れなくてはならない

福袋の転売は安定した収益が見込める一方、プレミア化した人気商品や一部のマニアが高値を付けるような商品は多くありません。大きな額を稼ぐには大量に仕入れることが必要です。ビジネスとして取り組むならば元手となる資金は大きくなります。また、同時期に販売されることから、大量に仕入れる資金があっても購入できない場合もあります。

毎年続けるのが困難

一部の店舗では大量購入を制限しています。人気が高く転売で利益を上げられる福袋ほど規制を受ける可能性が高くなっています。このような規制は店舗の意向次第なので、福袋の仕入れを毎年計画するのが難しくなってきました。

市場が飽和状態

福袋の転売はとても魅力的なため、ライバルとなる業者や個人も増えています。したがって、転売先のオークションサイトやフリマアプリでも、市場は飽和状態といわれています。転売業者同士の価格競争に巻き込まれるリスクもあるため、転売状況のリサーチも必要です。

転売に対して非難を浴びる可能性がある

福袋を買うのを楽しみにしている一般世帯はたくさんいます。熱烈なショップのファンも少なくありません。そのような状況でまとめ買いをすれば、法律違反にはならなくても世間から非難を浴びる可能性があります。

福袋転売で人気のジャンルやブランドは?

福袋を転売するなら、利益の上げやすい人気ジャンルやブランドを知っておく必要があります。

家電

年始に大手家電量販店がこぞって販売するのが家電の福袋です。特に都市部にある有名家電販売店の福袋は、割引率が高いことから徹夜組が出るほどの人気です。当然、仕入れて転売すれば高い収益が見込めます。

ただし、人気の過熱と転売防止のためオンラインでの抽選制を導入する家電量販店も増えました。各店舗の最新情報をしっかりチェックしておきましょう。

ゲーム

ゲームは年末年始が特売時期です。子ども向けのクリスマス商品の定番でもあるため、福袋も含めて年末年始の転売ビジネスに向いているといえます。日本のおもちゃは海外バイヤ-に人気も高いので、賢く利用してみましょう。大手おもちゃ販売店の発売する福袋は商品数が多いため人気ジャンルをリサーチしておけば効率的に仕入れられます。

アパレル

アパレル関連の福袋はターゲットが限られるため、事前のリサーチの難易度は高くなります。しかし、人気商品は高額でも手に入れたいという人が多いため、思わぬ高値で転売できるケースも少なくありません。たとえばルームウェアブランドや人気スポーツメーカーの福袋は行列ができるほどの人気があり、高値で転売されています。

飲食品関連

飲食品関連も有名カフェ関連の福袋が人気です。特にシアトル発、多国展開を行なっているブランドの福袋は、コーヒーはもちろん、トートバッグ、タンブラー、ドリンクチケットなどの商品がバランスよく入っていて人気が高く、短時間で完売します。日本限定品があったりバラ売りしやすい点も、転売における大きなメリットです。

乳幼児向け商品

大手幼児向け商品の専門店は熾烈な競争が続いており、福袋の量や質の高さにつながっています。特に競合店舗の距離が近く客を奪い合っているエリアでは、福袋の内容が充実する傾向にあるようです。乳幼児向け商品は時期によらず安定した需要があるため、品質の高さからも海外でも売れ行きのよい傾向があります。リスクを抑えて転売したい人にも向いています。

【福袋】おすすめの転売先

フリマアプリでは20~30代女性向けのアパレル、乳幼児向け商品が売れやすい傾向があります。オークションサイトなら価格が競りあがっていくことが期待できます。

なかでも、世界規模のオークションサイト「eBay」は日本と海外の価格差を利用できるためおすすめです。特にアニメグッズや日本製家電は高値が付く傾向があります。日本語の販売サポートもあるため海外への転売も容易です。

福袋転売で利益を出す8つのコツ

福袋転売で効率的に利益を上げるにはどうしたらよいのでしょうか。ここでは8つのコツを解説します。

1.仕入れの計画を立てる

前年度のリサーチを行い、人気の福袋をリストアップしておきます。また11月下旬ごろになると、福袋の販売があるか、店頭販売かオンライン予約かなどの情報もわかります。情報を調べて仕入れの計画を立てておきましょう。

2.仕入れ先は下見をする

混雑が予想される場合、販売先を下見しておき、スムーズに売り場に到着する経路を調べておきましょう。込み合うエスカレーターやエレベーターを避けて階段で移動するほうが早い場合もあります。

3.複数人で仕入れに行く

複数人で福袋を購入すれば大量の福袋を購入できます。また、行列に並んでいる間に休憩やトイレに行けるメリットがあるほか、1人1袋などの購入制限が出された場合にも人数分は確保できます。

4.可能な限りまとめて購入する

モラルや販売先ルールを守れる限り、できるだけまとめて購入しましょう。人気の福袋の場合は素早い行動が必要です。すぐに決断できるように、何袋まで購入するか事前に予算を決めておきます。

5.人気の福袋を選ぶ

福袋を仕入れることができても転売できずに在庫を抱えてしまっては意味がありません。需要が高い人気の福袋を選び、マイナーな福袋を避けることが基本です。高額のブランド商品や家電などの福袋を狙う場合には、特に事前のリサーチが重要です。

6.ジャンルを絞る

転売先から逆算してジャンルを絞ることも大切です。たとえばフリマアプリで転売しようと考えているなら20~30代女性に人気の商品を選んだり、海外転売するなら海外で人気のアニメグッズや日本家電を選んだりします。購入できないこともあるため、優先順位を付けて仕入先を回りましょう。

7.タイミングを逃さず転売する

福袋を最も転売しやすいのは例年1月です。特に1月2~4日は福袋ごと販売できるチャンスです。仕入れた後はタイミングを逃さず転売準備を進めましょう。

8.単品売りとまとめ売りで効率よく稼ぐ

福袋には赤字覚悟の目玉商品と店が処分したい品が混在しているのが一般的です。目玉商品は人気が高いため、オークションサイトで単品売りして高値を期待できます。残った処分品、たとえばノーブランドの服などは、まとめ売りをしてお得感を出したほうが売れる場合があります。

福袋転売の流れ

福袋転売の流れはおおまかに以下の通りです。

  1. 過去の福袋の内容や需要、販売価格などを調べて仕入れる福袋を決める
  2. 購入方法を調べ、必要なら店舗を下見して移動ルートなどをチェックする
  3. 福袋購入
  4. 価格相場を調べて出品価格を決定
  5. 商品の写真や説明文を作成して出品
  6. 商品が売れたら梱包して発送
  7. 取引が完了して売上が確定する

商品が売れない場合「価格を下げる」「バラ売り・まとめ売りなど売り方を変える」「競合が少なくなるタイミングまで待つ」などの対応が必要です。

福袋を転売する際にやってはいけないこと

ここでは福袋転売でやってはいけない「購入先や転売先のルールを無視する」ことと「手あたり次第仕入れる」ことの2つについて解説します。場合によっては転売先や店舗からペナルティを受ける場合もあるため、トラブルを未然に防ぐために前もって知っておきましょう。

購入先や転売先のルールを無視する

購入先には複数購入不可やネット事前販売など、それぞれルールがあります。違反しないように調べておきましょう。また転売先では「すべての中身の写真を撮る」「袋を開けたら新品未開封品として販売できない」「特定の福袋転売が不可」などルールがあるので注意が必要です。

手あたり次第仕入れる

購入先でのモラルがしばしば問題になっています。バイトを雇って大量に購入したり、車で乗り付けて全部買い占めたりするなどの事例があったため、転売先で出品が禁止された福袋もあります。手あたり次第に仕入れるのは避け、節度を持った行動を取りましょう。

福袋転売は続けられる?今後の傾向を予測

福袋転売は今後も人気ジャンルとして存在するのでしょうか。今後の傾向を解説します。

販売数や購入数の制限が厳しくなる

転売を目的とした福袋購入を規制する流れが強まっています。まとめ買いの増加から有名携帯機器メーカーのように福袋販売を止めてしまうケースや、オンラインによる事前抽選も増えています。

一般客と同じように仕入れるしかないため、十分な数の福袋を入手できません。お小遣い稼ぎの副業としては大きな問題はないものの、ビジネスとしては難しくなる可能性があります。

ライバルが増加する

匿名発送が可能になり、心理的な抵抗感が少なったうえ手数料も安いため、転売に取り組む人が増えています。ライバルが増えれば価格競争が激しくなり、場合によっては値崩れを起こすリスクもあります。ライバルが少ない海外転売に移行する人が増えているのはこのためです。

モラル低下が問題視される

フリマアプリなどでの匿名発送が可能になり、大量購入して転売しても身元が特定されないと考える人が増えたことから、取引が活発になっています。一方でセラー全体のモラル低下につながったことで、店舗側や転売先でルールが厳しくなっています。

福袋転売における規制の可能性やモラルの問題は、ルールを守りさえすれば問題はありません。また、ライバルは増加傾向にあるものの、取引が活発になるということは在庫リスクが低いことでもあり、依然として初心者が挑戦しやすく利益を出しやすいといえます。

まとめ

福袋の転売は在庫リスクが低く利益を出しやすいことから、転売初心者にも適した商品です。ただし、人気商品のため仕入れが難しく、匿名転売が可能になったことからライバルも増加傾向にあります。そのため、海外転売などで利益を出すのがおすすめです。

eBayは190カ国に広がる世界最大級のマーケットプレイスに出店できる世界規模のオークションサイトです。日本語の販売サポートが無料で受けられるため、転売初心者でも出品が容易です。魅力的な販路を追加しビジネスチャンスを拡大してはいかがでしょうか。
eBay販売サポート申込


好きなものを売ろう eBay販売サポート