eBay

ゲームの転売で利益を上げるコツとは?
仕入れる場所や注意点についても解説

ゲームの転売は初心者でも始めやすいおすすめのジャンルです。この記事では、これから転売でゲームを扱いたい方に向けて、ゲーム転売のメリットやコツなどについて解説します。この記事の内容を参考にしてゲーム転売の基本を知り、事業に役立ててください。
ゲームを海外で販売するなら「eBay販売サポート」(無料)からのスタートがオススメ!

転売でゲームを扱うメリット

ここからは、転売でゲームを扱う4つのメリットについて解説します。

1. 回転率が高い

数ある転売ジャンルの中でもゲームは特に回転率が高く、仕入れてから売るまでの期間が短いという特徴があります。在庫が残りにくいので、安定的に転売を行うことができるでしょう。

また、回転率が高いということは、少ない元手から始められるということでもあります。資金力に乏しい転売初心者の場合、思うように商品が仕入れられないことも多いでしょう。しかし、利益率、回転率がともに高いゲームなら、元手が少なくても着実に利益を上げやすいのです。

2. スペースをとらない

ゲームソフトを中心に扱う場合、商品自体が小さいので在庫がスペースをとりません。また、販売価格に対して送料を安く抑えられるため、利益率を高く維持しやすいのも特徴です。

3. 海外からの需要が多い

日本のゲームは海外からの需要が多いため、ゲーム転売は越境ECにも適しています。海外には広い市場があり、さまざまな形のニーズが存在します。日本では簡単に入手できるゲームが海外では入手困難で、海外向けに販売するだけで大きな利益を上げられる可能性もあるでしょう。ゲーム転売に挑戦するときは、海外にも視野を広げることをおすすめします。

4. プレミアになりやすい

ゲームは新品も中古品もプレミアになりやすく、単品で大きな利益を上げられる可能性があるジャンルです。特に、過去に発売された名作ゲームはプレミア化しやすい傾向にあります。その需要の高さにもかかわらず、入手困難であることも名作ゲームがプレミア化しやすい理由でしょう。また、発売後間もないゲームが短期間でプレミア化するケースもあるので、常にアンテナを張っておくことが大切です。

eBayでは、新品と中古品で比べると、日本セラーの場合はレトロな中古ゲームの売上が目立っています。日本のセラーがゲームジャンルに参入する場合は、日本限定の商品を狙うと効率よく稼げるでしょう。例えば、HORI社の「あつまれ動物の森」のアクセサリなどがおすすめです。

転売でゲームを扱う際の注意点

ここでは、転売でゲームを扱う際の注意点を2つ紹介します。

値下がりリスクがある

ゲームソフトは発売から3カ月を過ぎた頃に値段が下がるのが一般的です。ゲームソフトは発売直後に購入する人が多く、数カ月で大きく需要が縮小するのです。また、増産などの理由で相場価格が下落する場合もあるでしょう。転売でゲームを扱う際は、値下がりのリスクを考慮して仕入れる商品を見極める必要があります。

ライバルが多い

ゲーム転売で利益を上げやすい商品には一定の特徴があり、人気商品はライバルの出品者も数多くいます。ライバルが多い商品は転売の値下げ競争が起こる可能性があり、巻き込まれると利益を上げるのが難しくなるでしょう。また、購入が抽選式になっている、個数制限があるなど、仕入れ自体が難しい場合もあるので注意が必要です。

転売できるゲームの種類

転売できるゲームの種類は大きく3つに分けられます。ここでは、それぞれの特徴について解説します。

本体

本体はゲームをプレイするために必要不可欠なアイテムです。単価は高いものの、売れれば単品で利益が上げられるジャンルだといえるでしょう。売れ残ると在庫がスペースをとるというデメリットがあるので、なるべく売れ筋の、回転率が高い商品に照準を合わせるのがおすすめです。また、生産数の少ない本体を仕入れ、プレミア化による高額転売を狙うのも1つの方法です。

ソフト

ソフトを扱うのはゲーム転売の王道で、商品数が豊富で転売しやすいのが特徴です。あらゆる場所から仕入れることができ、回転率が高いので在庫も残りにくいでしょう。「ドラゴンクエスト」や「ゼルダの伝説」のような有名タイトルを扱ったり、マニアックなタイトルに狙いを絞ったりと、さまざまな形で事業を展開できます。

周辺機器

接続コードやコントローラーなど、ゲームをプレイするときは周辺機器も欠かせません。特に、人気が高い本体の周辺機器はよく売れるため、どんなゲームに多くの需要があるのか徹底的にリサーチすると良いでしょう。

ゲームの転売に適したタイミング

ゲームの転売では、仕入れを行う時期を的確に見極めることも大切です。まず、新品のゲームなら発売日からすぐに仕入れると良いでしょう。ゲームへの熱量が大きいユーザー層は可能な限り早くプレイしたがっているため、早めに仕入れる必要があります。

また、中古品なら発売から2、3ヵ月経った頃に仕入れるのがおすすめです。特にRPGゲームは、プレイし終わったらすぐに売るというユーザーが一定数います。それを買い取り、値下がりした商品を狙っている人に売るのが利益を出しやすい方法です。

ゲームの転売で利益を上げるコツ

ここからは、ゲームの転売で利益を上げるコツを3つ紹介します。

プレミア品を狙う

プレミア品は単品で大きな利益を上げられるため、積極的に狙いたいものです。しかし、ライバルが多い分、ただ漫然と探していてもなかなか見つからないでしょう。そのため、プレミア品は事前にリストを作り、計画的に探すことをおすすめします。狙いを絞ってリサーチすれば、より効率的にプレミア品を仕入れられるようになります。

セールを利用する

実店舗やネットショップのセールを利用すれば、割安でゲームを仕入れることができます。仕入れ値が抑えられるので、それだけ利益も上げやすくなるでしょう。実店舗で仕入れを行う場合は、ワゴンセールが狙い目です。長期間売れ残っていた商品がお得に入手できるので、販売手法を工夫すれば売れそうなゲームを探してみましょう。

過去の名作を探す

過去の名作ゲームはコレクターから根強い人気があり、高値で売れやすい商品の1つです。過去の名作には、相場がある程度固定されているというメリットがあります。いくらで売れるのか予想がつくため、仕入れ値の目安も見極めやすいです。入手するのは困難ですが、フリマアプリなどで安く売られていることもあるので常にアンテナを張っておきましょう。

転売するゲームを仕入れる場所

ここでは、転売するゲームを仕入れる場所として、ネットショップと実店舗の特徴について解説します。

ネットショップ

ネットショップの特徴は、場所や時間を選ばずに仕入れが行えるということです。通常のネットショップを利用して仕入れるときは、ポイント制度やセールを活用して仕入れ値を安く抑えましょう。

プレミア品を入手できる可能性が高いオークションサイトやフリマアプリの利用もおすすめします。ただし、商品の状態が説明と異なるなど、素人出品ならではのトラブルに注意が必要です。

実店舗

ゲーム専門店は新品の品ぞろえが豊富なので、新品を専門に扱う場合は積極的に利用すると良いでしょう。中古品を扱うなら、個人経営のリサイクルショップがおすすめです。

ゲーム専門店は相場どおりの価格になっているので利益を生むのは困難ですが、リサイクルショップは相場を下回る値段がついている場合もあります。プレミア品を安く入手できる可能性があるため、定期的に足を運んでみましょう。

ゲームを転売するときに気をつけるべきこと

最後に、ゲームを転売するときに気をつけるべきことを3つ紹介します。

保証書の店舗印を確認する

新品ゲームの転売で注意したいのが、保証書の店舗印です。ゲームの保証書に購入した店舗の印鑑が押してあると、新品としては出品できなくなります。特に、保証の期限が切れている場合は転売後に顧客からクレームが入る可能性が高いでしょう。新品ゲームの仕入れを行うときは、保証書の状態をよく確かめてください。

付属品を確認する

基本的に、ゲーム転売では本体のみよりも付属品セットのほうが高値で売れやすいです。そのため、ゲーム本体を仕入れるときは、付属品があるかどうかの確認を怠ってはいけません。他の出品者が付属品セットで販売している商品を本体のみで売っても、大きな利益を上げるのは難しいでしょう。

需要が多いコンディションを確認する

ゲーム仕入れ時は、新品でなければ売れないのか、中古品でも売れるのかを把握しておく必要があります。そのゲームを実際にプレイしたい人が多い場合は中古品でも売れるでしょう。一方、コレクションしたい人からの需要が多い場合は新品が売れやすいといえます。効率よく転売を行うためにも、需要が多いコンディションの確認が重要です。

販売先はeBayがおすすめ!

利益率と回転率が高いゲームは転売しやすいジャンルの1つです。過去の名作ゲームやプレミア品を入手できれば単品で大きな利益を上げられるので、仕入先をこまめに巡回しましょう。なお、付属品が付いているか、保証書に店舗印が押されていないかといった点はしっかり確認する必要があります。ゲームは海外でも人気が高いため、越境ECでの販売がおすすめです。

世界最大級のマーケットプレイスであるeBayを利用すれば、越境ECが簡単に実現します。日本のセラーを対象に独自のサポートプログラムを用意しているので、興味がある方はぜひご利用ください。
eBay販売サポート申込


好きなものを売ろう eBay販売サポート