ホーム  > ニュース  > お知らせ  > eBay、今秋よりApple Payの受け入れ開始

eBay、今秋よりApple Payの受け入れ開始

eBayがマーケットプレイスでの支払い管理を開始することに伴い、簡単かつ安全なプライベート決済方法であるApple Payが、新たな支払い手段として提供される最初の1つとなります。今年はじめ、eBayはエンドトゥエンドの支払いフローを自社プラットフォームで管理し、売買体験のさらなる簡略化と改善をはかることを発表しました


今秋はじめ、米国で限定的にスタートする準備を整えており、バイヤーはApple Payを使って、一部のセラーから品物を購入することができるようになります。

 

「Apple Payは最も広く使われている決済方法の1つであり、ユーザーに簡単かつ高速で安全な方法を提供しています」と語るのは、eBayのSenior Vice President of Payments Steve Fisher。「Apple PayをeBayで決済方式として提供することは、数千万のバイヤーに支払いオプションのさらなる選択肢と柔軟性を提供する第一歩です」

 

急速に変化し、競争も激しいeコマース環境においては、バイヤーは取引サイトで買い物とチェックアウトの両方ができることを望んでいます。eBayが支払いを管理することで、バイヤーはeBay内部で買い物を完結させることができるようになります。買い物体験の向上や販売ツールの改良、コスト合理化などにより顧客に価値をもたらすことが期待されます。

 

「eBayのマーケットプレイスでエンドトゥエンドの決済体験を管理することは、弊社の主要なイニシアティブとなっています。今後数か月間で新たな決済体験を拡大していく中で、世界のお客様にプラットフォーム上でさらに多くの支払い手段を提供することを楽しみにしています」とFisherは続ける。

 

eBayは2019年も決済手段の拡大に務め、2021年までにより多くの方に新たな決済手段を体験していただくことを想定しています。新たな決済体験の拡大により、多くの地域でApple Payを利用できるようになります。

 

法人向け日本語サポート[無料]

サポート開始から半年で売上4倍の出店者も!

申し込み

越境ECに役立つ資料ダウンロード [無料]

ダウンロード