ホーム  > ニュース  > プレスリリース  > 公認コンサルタント・プログラム「eBay University」を開始 ~公認コンサルタントによるイーベイ

公認コンサルタント・プログラム「eBay University」を開始 ~公認コンサルタントによるイーベイ新規出店から売上拡大までの支援が可能に~

世界最大規模のオンライン・マーケットプレイスeBay(イーベイ)への出店を通じ、日本企業の「越境EC」を支援するイーベイ・ジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤 丈彦、以下イーベイ・ジャパン)は、公認コンサルタント・プログラム「eBay University」を2018年10月23日(火)よりスタートします。

公認コンサルタント・プログラム「eBay University」では、新規出店や売上拡大に関わる知識を習得できるカリキュラムを受講後、筆記および面接形式による試験が行われ、合格すると公認コンサルタントとして認定されます。公認コンサルタントに認定されたセラーは、新規出店企業への出店支援や売上拡大へのサポートが可能となります。

公認コンサルタントによる新規出店企業の支援を可能にすることで、イーベイを通じ、多くの国内企業がよりスピーディーに越境ECビジネスへ参画、また、ビジネス成長機会の獲得を可能にします。



■中国だけでなく、世界規模で拡大を続ける越境EC―「eBay University」開始の背景

平成29年の中国消費者による日本事業者からの越境EC購入額1兆2,978億円(前年比25.2%増)、米国消費者による日本事業者からの越境EC購入額7,128億円(前年比15.8%増)となっており、消費者向け越境EC(BtoC-EC)ビジネスが増加していることが考えられます。ちなみに、国内の消費者向けECは、16.5兆円(前年比9.1%増)となっていることからも、越境ECの増加傾向が高いことが分かります*1

*1: 経済産業省「日本・米国・中国の3か国間における越境ECの市場規模」 http://www.meti.go.jp/press/2018/04/20180425001/20180425001.html

イーベイ・ジャパンでは、国内企業において越境ECへの関心が高まる中、越境ECの理解促進のためのセミナー開催やポータルサイトでのECトレンドなどを提供するとともに、イーベイへの出店や売上拡大への支援を強化していますが、「必要な手続きがわからない」「最適な売り場がわからない」などの問い合わせやサポートを望む声が後を絶ちません。

そこで、これから越境ECをスタートする新規企業に対し、法人向けアカウント登録から出店支援、売上拡大のサポートまでを公認コンサルタントに、支援していただく本プログラムを開始しました。

■公認コンサルタント・プログラム「eBay University」の概要

イーベイ・ジャパンが認定した公認コンサルタントは現在、2名。その認定条件は、eBayでの販売実績はもちろん、多くの輸出在庫を保有し、取引を行っていることが認められたいずれも優良企業の法人セラーから、今夏、開催された「eBay University」におけるトレーニングプログラムを3日間にわたり受講して頂くこと。

さらに、認定書授与にあたり、実際の法人向けアカウント登録の支援、出店サポートを想定したロールプレイ形式や筆記などの一連の認定試験をし、見事合格された方のみ公認コンサルタントとして認定されます。

■公認コンサルタントのご紹介

株式会社ワサビ
三崎 寿一


プロフィール:
リユース業界に特化したコンサルティングを中心に、ディレクション・デザインも担当。
自社開発プロジェクトでは、設計・UI/UX部門マネージャーを経て、2014年3月より取締役現任。

株式会社kumajoi
本山 賢


プロフィール:
2012年よりeBayを活用して、日本のサブカルチャー商品や家電商品を海外に輸出。
現在では、毎月50以上の国と地域へ商品を出荷すると同時に、越境ECエキスパートとして各種アドバイスを行っている。

 

法人向け日本語サポート[無料]

サポート開始から半年で売上4倍の出店者も!

申し込み

越境ECに役立つ資料ダウンロード [無料]

ダウンロード