ホーム > ニュース > アップデート >

商品識別番号(Product Identifiers)の入力必須化について

アップデート

アップデート ビジネスへの影響が予想される各種情報を掲載します

ニュース

商品識別番号(Product Identifiers)の入力必須化について

公開日:2017/2/23
更新日:2017/3/1

 

eBayではデータの構造化(Structured Data)の取り組みを通じて、バイヤーが望む商品をよりすばやく的確に見つけられる環境を実現し、セラーの売上増加につなげることを目指しています。この一環として、商品識別番号(Product Identifiers)の入力必須化を進めているのはこれまでにもお知らせしてきましたとおりです。今後、2017年中にはすべての出品内容に適切な商品識別番号が含まれるよう、システム的な制御を順次反映してゆく予定となっています。

この第1ステップとして、2017年3月1日(水)から、出品いただく商品情報に対して以下の検証(validation)が行われます。

  • 無効なGTIN(Global Trade Item Numbers)
    数字以外の文字列を含む / 長さが不適切 / チェックサム(誤り検出)をパスできない
  • 不適切なBrand value
    - 特殊な文字列を含む(例:「*」「&」「#」「@」など)
    - 不適切な語句で構成される(例:「new」「other」「brand」「brand new」「approved vendor」「see description」など)
  • 特殊な記号のみで構成されるMPN(Manufacturer Part Number)
    例:「??」など

上記の検証に適合しない入力内容に対してはエラーメッセージが表示され、入力を完了することができません。また、新規の出品はもちろん、既存の出品内容を変更する際にもこの検証の対象となります(*)ので、早期に記述方針も含めた出品内容のご確認をお願いいたします。
*価格や数量の変更については対象外となります

【追記ここから】
対応が必要となるカテゴリーとProduct Identifier の一覧はこちらからご確認ください。
http://pages.ebay.com/sell/item_specifics/product_identifiers.html
【追記ここまで】

eBayではこの取り組みを通じて、セラーの皆さまにご出品いただいている商品についてより正確に把握し、バイヤーに対する商品情報提示の精度向上と販売機会の増加を図っていきます。なにとぞご理解のうえご協力いただきたく、よろしくお願いいたします。

 

サイトマップ資料請求eBay ロゴの利用

ページトップ