ホーム > ニュース > お知らせ >

eBayでのお支払いにおいてバイヤーはPayPalを支払い手段として引き続き利用できるようになります

お知らせ

お知らせ ビジネスへの影響が予想される各種情報を掲載します

ニュース

eBayでのお支払いにおいてバイヤーはPayPalを支払い手段として引き続き利用できるようになります。

2018年4月19日、eBayとPayPalは以前の告知どおり、PayPalがeBayにおける支払い手段として2023年7月まで提供されることについて契約を締結しました。


今回の新たな両社間の契約は、eBayの新たな支払いモデルにおける支払い手段としてPayPalの利用を可能にするための、支払いに関するパートナーシップに基づくものです。

「PayPalはeBayの素晴らしいパートナーであり、今後もeBayの新しい支払いシステムの一環として、PayPalは引き続き世界中のお客様にとっての主要な支払方法の一つであり続けるでしょう。」eBay社長兼CEO Devin Wenigはそのように述べています。


「私たちはeBayにおける支払い手段としてPayPalを提供できることを喜ばしく思っており、今後もPayPalとの継続的で強力なパートナーシップが続くことを期待しています。」

すでにご案内したように、eBayとPayPalによる今回の新たな契約により、eBayのショッピングサイト内における支払い手段として、バイヤーは引き続きPayPalを利用できるようになります。


支払手段としてのPayPalには、PayPal支払いボタンによる支払いに加えて、不正検出やバイヤー保護などの追加サービスも含まれます。


「15年以上にわたって協力し合い、共に革新を行ってきたeBayという素晴らしいパートナーとわが社の関係を継続できることを誇りに思います。」PayPal 社長兼CEO Dan Schulmanはそう述べています。


「両社の何百万人ものお客様に対して、革新的で信頼が高く、シームレスなPayPalのシステムを提供できることを大変嬉しく思っております。」


2020年7月までは、PayPalは現行の契約に基づいて、包括的な支払いソリューションのeBayへの提供を継続します。

 

PayPalについて

PayPal Holdings、Inc.(NASDAQ:PYPL)は、金融サービスへのアクセスが機会創出につながるという基本理念を背景に、金融サービスを民主化し、個人や企業が世界経済に参加して活躍することを支援するための事業を行っています。

オープンなデジタル決済プラットフォームによって、PayPalの2億2,700万人のアクティブなアカウント所有者は、オンラインでも、携帯端末でも、アプリでも、対面取引でも、新しく強力な方法で安心して接続・取引することができます。

PayPalは、技術革新と戦略的パートナーシップの組み合わせによって、資金を管理して移動するためのより良い方法を生み出し、送金および支払いとその受け取りについての選択肢と柔軟性を提供しています。

Braintree、Venmo、Xoomを含むPayPalプラットフォームは、世界中の200以上の市場で利用可能で、100以上の通貨で資金を受け取り、56通貨で資金を引き出し、25通貨でPayPal口座に残高を保有することができます。PayPalのより詳しい情報は、https://www.paypal.com/about にアクセスするか、Twitterで@PayPalNewsをフォローしてください。

サイトマップ資料請求eBay ロゴの利用

ページトップ