ホーム > eBay 出品ガイド > eBayで販売開始する前に >

海外販売で売れる商品とは

販売開始する前に 海外の売れ筋商品を紹介

海外で売れるものは:売れ筋商品の紹介

海外販売で売れる商品とは

海外販売を始めるにあたり、まず知っておきたいのが海外で人気の売れ筋商品は何なのかということです。日本国内で売れているものではなく海外特有のニーズを理解することで効果的な海外販売につながります。ここではeBay(イーベイ)マーケットプレイス内というよりも、一般的にどのような商品が海外で人気なのかを紹介します。

日本で売れるものと海外で売れるものの違いとは?

海外で人気の高い日本の売れ筋商品としては、書籍・雑誌、衣類・アクセサリー、音楽・映像のソフト、コンピュータ・ゲームのソフトなどがあげられます。例として、アメリカのバイヤーが越境ECを通じて日本から購入した人気商品トップ10(2012年度)を紹介します。 

表1:アメリカのバイヤーが越境ECを通じて日本から購入した商品トップ10(2012年度)

順位

商品

割合

1

書籍、雑誌(電子書籍除く)

38.8%

2

衣類、アクセサリー

23.6%

3

音楽、映像ソフト(CD、DVD等)

21.4%

4

コンピュータ、ゲームのソフト

20.7%

5

コンピュータ、ゲームコンテンツのダウンロード

18.0%

6

雑貨(玩具、花卉などを含む)、家具、インテリア

17.8%

6

パソコン、通信機器、周辺機器

17.8%

8

生活家電(冷暖房期、掃除機など)

16.8%

9

電子書籍のダウンロード

16.3%

10

音楽、映像コンテンツのダウンロード

14.6%

 

※出典元:経済産業省商務情報政策局情報経済課「平成24年度我が国情報経済社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)報告書」

海外販売で売れるものとは:アメリカのバイヤーが越境ECを通じて日本から購入した商品トップ10イメージ

表2:日本の消費者が国内外ECを通じて購入した人気商品トップ10(2012年度)

順位

商品

割合

1

書籍、雑誌(電子書籍除く)

50.4%

2

衣類、アクセサリー

46.3%

3

食品、飲料、酒類

45.5%

4

音楽、映像ソフト(CD、DVD等)

29.9%

5

パソコン、通信機器、周辺機器

28.8%

6

雑貨(玩具、花卉などを含む)、家具、インテリア

26.4%

7

医薬、化粧品

25.7%

8

生活家電(冷暖房期、掃除機など)

23.6%

9

旅行サービス

22.1%

10

各種チケット

20.2%

※出典元:経済産業省商務情報政策局情報経済課「平成24年度我が国情報経済社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)報告書」

日本の消費者が国内外ECを通じて購入した商品トップ10と比較すると、アメリカのバイヤーは音楽、映像、ゲームなどの商品をよく購入していることが分かります。それに対し日本国内のバイヤーがECを通じて購入した商品は食品・医薬品など生活に関するものが多め。ここから、アメリカのバイヤーは日本のECサイトから趣味や娯楽に関する商品を購入することが多いという特徴が読み取れます。

 

思いがけない商品が売れる!海外特有のニーズとは

越境ECでは、日本国内だとあまりバイヤーに興味を持たれないような商品でも売れ筋になるというケースが多くあります。では実際に海外でよく売れるものとは具体的にどういったものなのでしょうか。ここでは海外販売における売れ筋商品をピックアップしてみましょう。

1. 自動車やバイクのパーツ

海外では手に入れにくい日本製自動車や日本製バイクのパーツは、最も人気の高い商品のひとつです。経済産業省によると、2012年度、アメリカから越境ECを利用して日本の自動車・自動二輪車・パーツを購入した人の割合は12.7%。日本国内では5.4%ですから、これらの商品がいかに海外で求められているかということが分かります。

※出典元:経済産業省商務情報政策局情報経済課「平成24年度我が国情報経済社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)報告書」内の「図表 1.4-2 越境 EC 購入商品(2012)」より

2. フィギュア、玩具、日本製カメラなど

 フィギュアや玩具、日本製カメラなど海外では手に入りにくい日本製品も人気が高くなっています。この背景にあるのが、日本のアニメやドラマで商品の知識を得ていてもなかなか入手困難であるという海外独特の事情。実際にeBayでも、これらの商品が日本での販売価格以上の値段で取引されることもあります。

3. 中古ブランド品

中古ブランド品は海外販売において安定した人気のある売れ筋商品のひとつです。アメリカにとどまらずヨーロッパ、東南アジアなど広くニーズがあります。この背景にあるのは、商品自体の希少性はもちろんですが「保管品質が良い」「納期が早い」などの丁寧なサービス。日本ならではのきめ細やかな顧客対応が海外消費者から高く評価されているのです。

 

海外のバイヤーが越境ECで日本製品を買い求める理由

海外で売れ筋の日本製品には「海外では中々入手が困難である」という共通の特徴があります。しかし、海外の消費者が越境ECを通じて日本から商品を買う理由はそれだけではありません。

経済産業省の調査によると、アメリカのバイヤーが日本から商品を購入する理由の第1位は「求めている商品、ブランドが国内で販売されていない」で57.7%。次いで「国内で購入するよりも価格が安い」が34.5%、そして「国内で購入するよりも商品品質が良い」が28.5%となっています。

つまり、バイヤーは単に商品の希少性だけでなく、商品の価格や品質の点を評価して購買するいということが分かります。商品自体の希少性とはまた別に、上記のようなニーズに合った商品を提供することで売り上げ増が見込めるのです。

 

越境ECで新たなニーズを開拓へ 海外販売で成功を収めるには

日本のバイヤーからはあまり興味を持たれない商品でも売れ筋になる可能性があるというのが海外販売の大きな魅力。海外における入手難易度とニーズの高さがマッチすることで効果的な販売につながります。 

また、レアではなくとも海外消費者のニーズに合う商品を提供できれば、日本国内のEC市場とは違った客層を獲得するチャンス。「これは売れないだろう」と思いこまないことが大切です。eBayでは売れるものがあるはずです。まずは積極的に海外販売を行ってみることで思いがけない収益が発生する可能性があります。

 

eBayでは海外販売を検討中の法人企業の皆様を、登録から売上拡大支援まで、
日本の担当者がサポートいたします。


 新規CTA

 

 > ページトップに戻る


【関連ページ】

 

 

 


サイトマップ資料請求eBay ロゴの利用

ページトップ