ホーム > 出品サポート > 販売国を増やす >

複数の国に同時販売するメリットは?

販売国を増やす 出品商品の露出を増やす方法を紹介

出品サポート さらに出品数を増やし海外販売を成功させたい方へ

複数の国に同時販売するメリットは?

 

複数のサイト(国)に出品することの一番のメリットは、出品商品がより多くのバイヤーの目に触れるということです。多くのバイヤーの目に触れるということは、「欲しい」と思ってもらえるチャンスが増えます。また、各国の文化や流通、経済状況により出品商品のニーズがそれぞれ異なる場合があるので、日本にはないニーズと巡り合う可能性が高まります。海外ネットビジネスにおいて、より多くの国、人の目に出品商品を触れさせることが売上拡大につながります。

 ヨーロッパ(欧州)なのどの複数の国に同時販売するメリットは?

海外ネットビジネスにける販売メリット

各国によってニーズは多種多様

 

日本で人気の高い商品が、海外では全く見向きもされないことがあります。またその逆で、日本では需要がするない商品や中古品が、海外では人気商品となったり、高額で取引されるケースもあります。

「国が変われば人も変わる」の言葉通り、それぞれの国によりニーズは多種多様です。海外の人にとって、日本製品は入手困難で希少価値が高くなるので、新品・中古品に関わらず積極的に出品してみることが重要です。

 

関連情報:海外販売のメリット〜需要格差や海外バイヤーの特徴とは?〜

 

国内に比べて競合商品が少ないケースも

日本国内ではひとつ大ヒット商品が生まれると、類似の商品が次から次へと市場に出回り珍しさがなくなってしまう場合はあります。一方海外販売では、商品によっては日本国内に比べてはるかに競合商品が少ない場合もあります。

 

円安は海外販売にとって追い風

2013年のアベノミクスの金融緩和による効果により、現在は円安が進んでいます。円安になると相対的に日本の商品が海外の購入者にとって「割安」になるので、海外販売が行いやすい環境といえます。

対USドルだけでなく、オーストラリアのAUドルやヨーロッパのユーロに対しても円安が進んでいるので、複数国に対して販売を検討してみてはいかがでしょうか?

 海外販売と為替の関係性については下記の記事でも解説しているので、ぜひ一度チェックしてみてください。

 

関連情報:海外販売の注意点:為替変動や海外配送について

 

英語での出品は、英語圏(アメリカ・オーストラリア・イギリス)で海外販売を可能にします

まずは英語のメリットを活かして、1つの商品の英語ページを作成し、アメリカ(eBay.com)に出品してみましょう。アメリカで慣れてきたら、複数eBayマーケットプレイスに出品してみてはいかかでしょうか?

eBayが提供しているInternational Site Visibility機能を利用すれば、一度作った商品の英語ページを使って、オーストラリアやイギリス(欧州)など他の英語圏の国にも出品が可能です。英語での出品は一気に販売網を拡大する(3カ国以上)ことができるので、ぜひ検討してみてください。

 

 

【参考】eBayがカバーしている国々(ヨーロッパを含む30カ国)

・英語圏(アメリカ、オーストラリア、イギリス、カナダ、アイルランド、ニュージーランド、インド、マレーシア、フィリピン、シンガポール)
・ドイツ語圏(ドイツ、オーストリア、スイス)
・スペイン語圏(スペイン、アルゼンチン、メキシコ)
・中国語圏(中国、香港、台湾)
・その他(ベルギー、ブラジル、フランス、イタリア、韓国、オランダ、ポーランド、スウェーデン、タイ、トルコ、ベトナム)

関連情報:複数eBayマーケットプレイスへ出品する

 

 

 

サイトマップ資料請求eBay ロゴの利用

ページトップ