ホーム > 出品サポート > トップ・セラーになるために >

ディフェクト・リムーバル・ポリシー

トップ・セラーになるために Defect removal policyについて

ディフェクト・リムーバル・ポリシー(Defect removal policy)

ディフェクト・リムーバル・ポリシー

ディフェクト・リムーバル・ポリシー(Defect removal policy)概要
ディフェクト(defect)とは
ディフェクト(defect)は削除できるのか?
ディフェクト(defects)削除方法
ガイドライン

 

ディフェクト・リムーバル・ポリシー(Defect removal policy)概要 

大抵の取引においてはスムーズに行われますが、出品ベスト・プラクティス(selling best practices)を実践することで、バイヤーに良い購入体験を提供することができ、リピーターを獲得しやすくなります。
時に問題のある取引が生じる場合があります。その場合にはセラー・ダッシュボード(seller dashboard)に「取引に問題が生じた」履歴としてディフェクト(defects)が表示されます。そこにはディフェクト・レート(defect rate)という、該当セラーの取引におけるディフェクトの割合を示す数字も表示されます。ディフェクトを回避することは結果として顧客満足度、リピート率、売上向上につながります。
このポリシーには、当社がセラーのパフォーマンス評価から欠陥(defcts)およびフィードバック(Feedback)プロフィールから関連するフィードバック(Feedback)を除去するタイミングが規定されています。
セラー評価概要について「セラー評価について」をご覧ください。

 

ディフェクト(defect)とは

ディフェクト(defect)は、販売商品が出品説明と一致しない場合や、出品説明で約束した内容と一致しないときに生じます。
以下が1つ以上発生した場合、その取引にはディフェクトがあるとみなされます。

  • 「item as described(商品が出品説明どおりか)」についての評価が、5段階のうち、1、2、3であること。
  • 「shipping time(配送時間)」に関しての評価が1であること
  • ネガティブ(Negative)またはニュートラル(neutral)フィードバック(Feedback) 商品が説明とは異なるという理由で返品されたこと
  • 「商品を受け取っていない(item not received)または「商品が説明とは異なる(item not as described)ことを理由に、eBayマネーバック・ギャランティー(Money Back Guarantee)またはPayPal 購入プロテクション(Purchase Protection)のケースが開かれたこと。
  • 在庫切れ(out of stock)や別のバイヤーへ販売したため取引できないといった場合の、セラーによる取引キャンセル。

 

ディフェクト(defect)は削除できるのか?

eBayは、状況に応じてセラー・パフォーマンス評価からディフェクト(defects)やフィードバック(Feedback)プロフィールから関連するフィードバックを自動的に削除します。詳しくはガイドラインをご覧ください。

 

ディフェクト(defects)削除方法

eBayは、前週中に発生したディフェクト(defects)が、本ポリシーの要件に合致する場合、毎週水曜日に自動的に削除します。

注意事項:

  • セラー・ダッシュボード(seller dashboard)を確認し、ディフェクトが削除されているか確認してください。
  • 毎週水曜日に自動的に対象ディフェクト(defects)を削除します。取引(配送)中の場合、もしくはeBayマネーバックギャランティー(Money Back Guarantee)リクエストが開かれている場合、返品商品に対して返金処理されていない場合は、この対応が翌週にずれ込む場合があります。
  • セラーが出品ベスト・プラクティス(selling best practices)を実践し、取引にディフェクトがないと確信している場合、自動削除されていないディフェクトに対して、削除リクエスト(request the removal of defects)を上げることができます。同時に、セラープロテクションポリシー(Seller Protection Policy)に規定されているDSR(detailed seller ratings)やその他の保護について自動的に5つ星の付与資格が該当セラーにはあります。

eBayのポリシーに違反する、またはセラーのパフォーマンス・スタンダードを不正に操作していることと見なされたセラーには、ディフェクトの差し戻しや削除の資格剥奪、購入および出品の特典の制限およびアカウント停止等の様々な措置が科せられる場合がありますのでご注意ください。

 

ガイドライン

許可
自動的に削除

 eBayは以下が理由とされるディフェクト(defects)を自動的に削除します。自動削除されない場合には、以下内容についてはディデクト削除依頼を挙げることができます。
  • バイヤーが購入代金を支払わなかったため、未払商品(unpaid item)のケースがバイヤーに対し記録される場合
  • eBayマネーバック・ギャランティー(Money Back Guarantee)リクエストまたはPayPal購入プロテクション(Purchase Protection)ケースがセラーに有利と判断された場合
  • ディフェクトがeBayサイトまたはeBayのプログラム・エラーに起因する場合
  • eBayが購入プラクティス(Buying Practices)ポリシーに違反する行動としてバイヤーに措置を講じる場合
  • eBayまたはPayPalがセラーに対し配送を待つように指示、または取引キャンセルに関する指示をセラーにした場合
  • eBayが、有効なトラッキングに対して、それが受けたディフェクトがシステム障害等による配送やコミュニケーション遅延と判断した場合。
  • 例:広範囲にわたる配送業者による遅延、税関での商品足止め、悪天候による停電。対象となるトラブル情報等については本サイト上に掲載しています。最新情報は「全更新情報一覧」ページよりご確認ください。
  • eBayが配送予定期間をバイヤーに対し短めに表示したけれども、トラッキング番号から、商品が期間内に届いたもしくは標準配送期間の最終日となる前に配送した場合、ディフェクト削除対象となります。

禁止
削除対象外

 以下のディフェクトは削除対象外となります。
  • eBayマネーバック・ギャランティー(Money Back Guarantee)リクエストが開かれた後にセラーがバイヤーの問題を解決した場合。
  • バイヤーが後から修正したニュートラル(Neutral)またはネガティブ(negative)のフィードバック(feedback)
  • eBayポリシーに違反するフィードバック(Feedback)コメント(冒涜するようなコメントやリンクが含まれている場合)。(フィードバック自体は削除されますが、フィードバック・レーティングおよび関連するディフェクトは削除されません)。
  • 商品をお届けできたか、配送状況を確認できるようなトラッキング番号を持たない取引商品の配送関連ディフェクト。
  • eBayマネーバック・ギャランティー(Money Back Guarantee)ケースを開き、誰も違反していないという判断をeBayが下し、バイヤーに返金する場合。

 

関連情報は以下ページをご覧ください。 

新しいセラー・パフォーマンス(seller performance)要件(2014年春期セラー・アップデート)
新しいセラー保護ポリシー(2014年秋期セラー・アップデート)
セラー・ダッシュボード (Seller Dashboard)
評価関連(FAQ)

 

本「ディフェクト・リムーバル・ポリシー」に関するポリシーは基本的に「Defect removal policy」ページを翻訳したものです(2014年10月28日時点)。最新情報等確認する場合には、こちらを適宜ご確認ください。

 

 > ページトップに戻る


【関連ページ】

サイトマップ資料請求eBay ロゴの利用

ページトップ