ホーム > 安全への取り組み > 出品制限 >

eBay出品制限の種類

安全への取り組み トラブルを防ぐための取り組みを紹介

安全への取り組み

eBay出品制限の種類

 

イーベイ(eBay)は全バイヤー(購入者)、セラー(出品者)の皆様に対し、安全で信頼できるマーケットプレイスであることを目指しています。これは新しいセラー(出品者)と、そのバイヤー(購入者)双方にとって、互いに良い購入・販売体験、および良い売上成果が得られるサポートをeBayから新しいセラー(出品者)は受けられる意味も含まれています。そのサポートの一環として、セラー(出品者)は身元(個人)情報確認、良い販売実績などが確認できるまで、アカウントや特定のカテゴリーに対し出品数の制限(Limits on eBay sellers)を適用します。

この出品制限(制約)は、全eBayユーザーに対し安心感を与えるとともに、セラー(出品者)にとっては成功するための手助けとなります。海外販売を成功させるために、出品制限への理解をしてください。

出品制限の種類
アカウント制限
カテゴリー制限
アイテム(商品)制限 

出品制限の種類

大きく3種類あります。

  • アカウント制限
  • カテゴリー制限
  • アイテム(商品)制限

※上記以外にも制限がある場合があり、内容は各eBayサイトによっても異なります。詳細や各アカウントについてのお問い合わせは、各eBayウェブサイトからカスタマーサービスにお問い合わせください。

アカウント制限

アカウント制限の目的
アカウント制限とは、販売実績やバイヤー(購入者)からのパフォーマンス評価などによって行う、ログインアカウント単位の販売活動の制限です。

この制限は、販売済み商品点数と金額、および出品した商品点数と金額に対して発生します。

この制限に対して、セラー(出品者)の情報をもとに出品上限の引き上げ(request a higher account limit)をすることができます。出品制限に到達した場合、出品できる上限を引き上げるため、いくつかのオプションが用意されています。eBayは、通常月ごとにセラー(出品者)の「出品状況(Selling activity)」を評価し、自動またはセラー( 出品者)のリクエストに応じて出品の上限を設定します。

そしてセラー・パフォーマンス評価(seller performance standards)も確認しておくと役立ちます。この評価はセラー(出品者)がバイヤー(購入者)の期待を満たしているかを表し、出品制限の引き上げの際にも参照されます。

自分の制限を確認する

基本的なアカウント制限は [My eBay] から確認することができます。

アカウント制限の確認手順
  1. 1. eBayにログオンし [My eBay] を開く。
  2. 左メニュー内の「Sell(出品)」欄から「All Selling(全出品)」をクリック。
  3. 「Monthly selling limits(月間出品制限)」項目内に記載。
    例:You can sell up to 10 items or up to $500.00 per month, whichever comes first.(最大10出品、もしくは500ドルのどちらか/月(どちらかが先に到達するまで)

もし制限に達した場合、赤いアラートが表示されるので、これ以上の出品が月内に行えないことがわかります。
セラー(出品者)はいつでも出品上限の引き上げリクエスト(request a higher account limit)ができます。
※さらに詳しい情報は「Limits on eBay sellers」ページ(英語)からご覧ください。

 

カテゴリー制限

特定のカテゴリー、セラー(出品者)において暦月(カレンダー通りの月)内の出品が制限されます。以下の場合アカウントに制限がつきます。

  • アカウント登録し、90日以内のアカウント
  • 新たに販売を行う商品カテゴリー
  • 一年以上このカテゴリに対し、販売していない
  • 過去一年に総取引の3%以上のeBayバイヤー・プロテクション(eBay買い手保護保障制度)ケースを開かれたことがある

セラー(出品者)は良い販売履歴を(出品したい)カテゴリー内取引において得なければなりません。またカテゴリー制限数を変えるためには、バイヤー(購入者)の要望に応えられることを示す必要があります。それに加え個人情報の証明も必要となる場合があります。
eBayに精通するには、まずはスモールスタートから始め、販売プラクティスポリシー(selling practices policy)に準拠してください。

セラー(出品者)となって90日以上経過した段階で、eBayによるセラー(出品者)個人情報、出品したいカテゴリー上で複数商品が販売されているか、バイヤー(購入者)から良いセラー(出品者)であるという評価がなされているか、ルール・ポリシーに準拠しているかの確認がなされます。その結果問題ないと判断された場合、該当カテゴリー制限が解除されます。ほかの制限(制約)はまだ残っているかもしれませんが、このカテゴリー制限においては、自動的に制限解除されますので、セラー(出品者)からアクションを起こす必要は特にありません。

さらに詳しい情報は「Limits on eBay sellers」ページ(英語)からご覧ください。

アイテム(商品)制限

eBayにおいて、安全な取引を実現するため、特定商品において追加制限が発生する場合があります。例えば、偽造品、偽物、レプリカ、不正コピーなどの出品を禁じており、このようなリスクの高い商品カテゴリにおいては、販売実績等に応じて出品制限を課しています。このような商品は著作権、商標権侵害にあたり、正当な商品を販売、購入したいeBayユーザー、およびeBayに害を与えかねません。

良い販売履歴をセラー(出品者)がつくりあげた後、いくつかの制限は解除されます。解除されない制限も存在しますが、良いセラー評価を得たセラー(出品者)は自信を持つことができ、出品制限枠を増やしていくことができます。
出品制限枠を増やすにあたり、さらに詳しい情報については「Increasing your limits」ページ(英語)からご覧ください。

アイテム(商品)制限が該当する場合は、出品時にアラートが表示され、同月内にはこれ以上出品が行えないことがわかります。
さらに詳しい情報は「Limits on eBay sellers」ページ(英語)からご覧ください。

 

サイトマップ資料請求eBay ロゴの利用

ページトップ