用途にあったAPIを選ぶ

eBayのAPIツールを使えば、新たなビジネスを創出、既存のビジネスの拡大、新規顧客の開拓など、大きなチャンスがあなたの前に広がります。 バイヤーとセラーのニーズを掴み、2億人いるeBayマーケットプレースにあなたのアプリケーションやサービスを展開するためには、eBayデベロッパープログラムのリソースが非常に有益です。 本サイトでは、英語サイトeBay Developers Programにあるドキュメントやツールの紹介をし、必要な情報を見つけるためのヒントを提供することを目指したいます。

セラー向けの販売支援ツール・サービス

セラーの業務をサポートするサービスを作り上げるには Trading API が適切です。 ユーザトークン認証仕組みを使うことで、セキュリティが確保された安全なサービスが提供可能です。

Trading APIでは、eBayで販売する一連の業務をすべてカバーしています。

  • 商品の出品
  • 受注データの取得
  • 受注後の更新処理(追跡番号の入力など)
  • 個人情報、各種設定、フィードバック情報などの管理

マーチャントの自社システムインテグレーションの場合

ラージマーチャント

大量の在庫を持っているなど、多くの処理を効率的に行う必要が有る場合 Large Merchant Service が適切です。 ラージマーチャントサービスでは、1つのトランザクションとして同じTrading APIコールをまとめて実行できるよう、データ・フォーマット、ファイル転送の機能を持っています。

Trading APIで柔軟なインテグレーション

一日のトランザクション処理数が膨大でない場合、Trading APIを直接ご利用することで、低コストで自社のニーズに合わせたインテグレーションが十分に行えます。

低コスト短期間でのインテグレーション

Merchant Integration Platformを利用すれば、CSVファイルのやりとりをベースにした、低コスト・短期間でのインテグレーションが可能です。 ※現在は、オークション形式の出品に非対応。

バイヤー向けのツール・サービス

商品の検索、プロモーションなどバイヤー向けのサービスを開発する場合、複数のAPIが用意されています。

  • Finding APIを使えば、細かい条件指定で商品検索が可能になります。
  • Shopping APIは、商品検索、商品詳細情報、eBayメンバープロファイル、人気商品、人気検索キーワードなどの一般公開されているデータを提供します。
  • Merchandising APIは、アップセルやクロスセルのためのプロモーションを可能にします。

その他用途について

その他のツールやAPIについては、その他APIDocumentation & Toolsを参照下さい。