eBay

越境ECの市場規模
拡大傾向にあるEC市場について解説します

越境ECの市場規模は特にアメリカや中国でどんどん拡大しており、日本国内でも注目を集めています。この記事では、越境ECの市場規模について解説します。イーベイを利用して越境ECを始める際に知っておきたいことにも触れるので、海外でのEC販売を考えている人はぜひ参考にしてください。

越境ECとは何か

ここでは、越境ECとは何か説明します。

自国外でECを通じ商品の販売を行うこと

インターネットの活用により、国境を超えて自国外へ商品を販売することを「越境EC」と表現します。目的は、販路を拡大し、自国内のみを対象とするよりも売上を増加させることです。すでに世界中のたくさんの企業が越境ECに着手しており、近年は日本企業が参入するケースも増えています。

自社サイトにて海外販売する

越境ECでは自社のWebサイトから、他国の人に商品を購入してもらう方法があります。まずは自社や商品の知名度を上げ、Webサイトを訪問してもらうきっかけを作る必要がありますが、これはなかなか難しいと言えます。

海外のECサイト(ショッピングモール)に出品する

海外のECサイトに出品することで、他国の人に商品を購入してもらう方法もあります。比較的スムーズに集客できるので、初めて越境ECへ参入する場合にもおすすめです。

越境ECの市場規模

ここでは、越境ECの市場規模について説明します。

年々拡大している

越境ECの市場は以前よりも拡大しています。その背景にはどのような理由があり、市場規模は具体的にどう変化しているのでしょうか。以下で詳しく説明します。

拡大した背景

スマートフォンの普及により、多くの人がより気軽にインターネットにアクセスできるようになりました。ECサイトでの買い物も気軽にできるようになったことで、さまざまな商品をインターネット上で購入する人が増えています。

また、2015年には中国人の「爆買い」が話題となり、流行語にもなりました。日本ではこれがひとつのきっかけとなり、国境を超えて他の国の商品を購入することに注目が集まったといわれています。実際、自分が住んでいる国では販売されていない商品をECサイトで購入する動きが活発になりました。

これまでの市場の状況

経済産業省は越境ECの市場規模について調査し、データを公表しています。それによれば、アメリカと中国に対する日本の越境ECの市場規模は、2013年は1,915億円でした。その後、2018年には2,765億円、2019年には3,175 億円まで規模が拡大しています。

日本と中国に対するアメリカの越境ECの市場規模は、2013年が7,197億円であるのに対し、2018年は1兆3,921億円、2019年は1兆5,570億円と推移しています。一方、日本とアメリカに対する中国の越境ECの市場規模は、2013年が8,072億円、2018年が3兆2,623億円、2019年が3兆6,652億円です。世界の越境EC市場は拡大傾向にあり、特に中国が大幅な伸びをみせています。

※参考:
平成 25 年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)報告書|経済産業省
平成 30 年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)|経済産業省
令和元年度 内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査事業(電子商取引に関する市場調査)|経済産業省

今後の市場の予想

越境EC市場は2020年以降も拡大すると考えられています。具体的には、毎年27%の成長率で拡大し、2027年における世界の越境EC市場は 4 兆 8,561 億 US ドルに達すると予測するデータも示されています。これまでの市場の推移や今後に対する予測を考慮すると、ECでの商品の販売を行うならば、自然と越境ECにも目を向ける必要があるといえるでしょう。

※参考:
令和元年度 内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査事業(電子商取引に関する市場調査)|経済産業省

日中貿易戦争の影響

調査の結果をみれば、越境EC市場は順調に拡大しています。ただし、実際には日中間では貿易戦争も起きているため、越境EC市場にも少なからず影響が出る可能性があります。今後の動向をしっかりチェックしながら越境EC市場と関わっていくことが大切です。

コロナ禍の影響

コロナ禍においてECサイトの売上が伸びていることは、越境EC市場にとって追い風です。ただし、いきなり越境ECに参入してもすぐに軌道に乗せられるわけではないため、計画的に取り組む必要があります。

各国での越境ECについての考察

ここでは、各国での越境ECについて考察します。

アメリカ・中国・日本の越境ECの特徴

世界の中でも特に越境ECの利用率が高いのは中国です。中国では偽物も多く出回っているため、品質の高い正規品を購入する目的で越境ECを利用する人が多くいます。さらに、中国の人口は日本と比べものにならないほど多く、モバイル契約数は日本の8倍以上となっていることも大きな理由です。

また、日本は、他国からの購入金額よりも他国への販売金額のほうが圧倒的に多い状況です。特にアメリカに対する販売金額が多く、品質の高い日本製品は中国人だけでなくアメリカ人にも人気があることが伺えます。

アメリカ人に向けての越境ECの特徴

以下では、アメリカ人に向けての越境ECの特徴について詳しく紹介します。

イーベイ、アマゾン、エッツィーが主要市場

アメリカで越境ECによる買い物をする人は、イーベイ、アマゾン、エッツィーの3社のいずれかを利用している場合がほとんどです。特に、イーベイにおいては、6割が北米に対する販売となっています。

越境ECを利用する動機

商品を安く購入したいという動機で越境ECを利用する人が多いです。ただし、イーベイでは、高価格な商品も多く売れています。また、なかには国内で販売されていないブランド品を手に入れるため、越境ECを活用している人もいます。アメリカ人が越境ECを利用する理由は、中国人とは異なっていることを理解しておきましょう。

アジア・ヨーロッパに向けての越境ECの特徴

日本の越境ECでは、北米やヨーロッパにおいてはアニメ関連グッズ、マンガ・雑誌、フィギュアなど、日本ならではのキャラクターグッズが多く売れています。一方、アジアは体型が日本人と近いことから、衣料品の売れ行きがよいのが特徴的です。なお、国によっても、それぞれ微妙な違いがみられます。

【参考】イーベイで越境EC(出品)を実現する場合の特徴

イーベイの場合、越境ECの6割が北米向けとなっており、それ以外がヨーロッパやアジア向けです。どのエリアにおいても、高価格な商品が売れやすいという強みがあります。

越境EC成功に向けての注意点

越境ECを成功させるには、国ごとの違いに対応する必要があります。ここでは、越境EC成功に向けての注意点を説明します。

言語の違いをどうするか

越境ECでは他国の人に商品を売るため、言語の違いへの対応はマストです。英語による対応はもちろん必要ですが、英語圏以外にも販路を広げるには複数の言語へ対応する必要があります。あらかじめニーズを調査したうえで、ターゲットを絞りましょう。

販売国ごとの法規制にどう対応するか

国によって輸出入に関する法規制に違いがあります。越境ECで商品を販売する際は、必ず商品を送る相手の国の法規制を把握しておく必要があります。それぞれの国の税関のホームページを定期的にチェックしてください。

関税や配送、決済方法の問題をどうするか

国や商品によって関税で行う手続きは異なるため、決まりをあらかじめ理解しておく必要があります。他国への配送は公的な国際郵便だけでなく、民間の業者を利用することも可能です。料金やサービスを比較したうえで最適な方法を選びましょう。また、主流の決済方法は国によっても傾向が異なるため、ターゲットとなる国の人がスムーズに決済できるようにしておくことも大切です。

為替のリスクに対応する必要がある

越境ECは他国とのやり取りなので、為替レートの変動による影響を受けます。為替レートの変動によるリスクを回避するには、商品の価格を日本円で表記するのがおすすめです。日本円を基準にしておけば、為替レートが変動しても手元に入る日本円の金額は一定になります。

これから越境ECを始める方(企業)に向けてのメリット

ここでは、これから越境ECを始めるメリットを説明します。

国内市場より大きな海外市場で取引ができる

越境ECは世界中を相手にできるため、国内だけで商品を販売するよりも売上を向上させられる可能性があります。海外に実店舗を出すよりもリスクが低いため、気軽に始められるのも魅力的です。

プラットフォームの充実により、参入しやすくなった

以前よりも越境ECのプラットフォームは充実しており、初めてでも参入しやすい環境が整っています。過去に越境ECを検討して諦めた経験がある場合でも、いまならスムーズに参入できる可能性があります。

販売サポートのあるプラットフォームを選ぶ

越境ECをしっかり行っていくためには、販売サポートのあるプラットフォームを選ぶのがおすすめです。日本語でのサポートがあるプラットフォームなら、安心して利用できます。

まとめ

越境ECの市場規模はどんどん拡大しており、今後もさらに発展すると予測されています。日本の商品は他の国からの人気も高く、すでにたくさんの商品が取引されています。国によってもニーズは異なるため、自社の商品に適したターゲットを選びましょう。

eBay は、190カ国に広がる世界最大級のマーケットプレイスに出店できるプラットフォームです。日本のセラー様向けにイーベイ・ジャパンが提供している「eBay販売サポート」では、リミットアップや設定についての不安など、eBayでの越境ECにおける様々な問題に対して無料で各種サポートを行っております。日本時間に日本語でのサポートが受けられるため、安心して出品ができます。売上向上のためぜひ、ご活用ください。

eBay販売サポート詳細および申込みはこちら


好きなものを売ろう eBay販売サポート