出品禁止商品について

eBayポリシーとして販売が禁止されている商品項目

eBayにおける出品禁止商品リスト

eBayにおける出品禁止商品リスト

セラー(出品者)が商品を出品する前に、その商品が国の法律およびeBayで許可されているかどうかご確認してください。それから、その商品を出品する方法について、eBayのルールおよび条件に従っているか詳細を調べましょう。

セラー(出品者)の出品がeBayのガイドラインに従っているかどうかをポリシーを確認する必要があります。もしポリシーに則っていなければ、該当出品が削除される可能性があり、売買の利用制限やアカウントの一次利用停止などの処置が取られる対象となる場合もありますので、出品や仕入れ前に必ずご確認ください。

日本から輸出が禁止されているものがあります。関税法で輸出が禁止されているものには、麻薬および向精神薬、大麻、覚せい剤などの不正薬物、児童ポルノ、特許権、意匠権、商標権、著作権を侵害する物品などがあります。これらの禁止されているものを輸出した場合には、関税法等で処罰されることとなります。

関税について、詳しくは

をご覧ください。

eBayルールを理解する

eBayのポリシーは国と州の法律に基づいています。ただし、一部の例として、とくに危険であるとか微妙な商品を扱う場合、ポリシーにおいてはeBayのメンバーや独自の判断に基づくこともあります。商品を出品する前にeBayのポリシーを読み、理解することが大切です。また、eBayのガイドラインに従って、いくつかの事例を確認してください。それによりセラー(出品者)がeBayで売ることができるかどうか確認することができます。

海外販売を始める前に、eBayポリシーをお読みください。特定の商品をセラー(出品者)の国で販売するのが合法であっても、それは海外で違法である場合があります。
禁止や規制された商品においては、下記に記載してありますが、特定の条件のもとで出品することが可能であり、完全にそれらが禁止されているというわけではありません。

eBayの医薬品および医療機器のポリシーでは、例えば、多くの商品が禁止されていますが(コンタクトレンズなど)、他の商品は特定の状況において許可されています(特定の種類の医療機器を含む)。

繰り返しになりますが、出品開始する前にeBayポリシーおよび知的財産に関するルールを必ずご確認ください。

禁止商品リスト

出品開始する前に、出品検討中の商品の中に以下が含まれていないかご確認ください。

本出品禁止商品リストは「出品禁止商品概要 (Prohibited and restricted items – overview)」(英語ページ)を基本的に翻訳したものです(2014/6/9現在)。最新情報等確認する場合には、こちらを適宜ご覧ください。

出品禁止商品について

eBayマーケットプレイスでは、出品禁止商品があります。

それぞれのeBayウェブサイトにより禁止商品(出品不可)やポリシーが異なりますので、出品するeBayウェブサイトで必ず確認してください。

もし「出品禁止商品(Prohibited and restricted items)」に該当する商品を出品すると、eBayアカウントに制限がかかり取引ができなくなる、あるいは停止となる可能性があります。

各eBayウェブサイトからご確認ください。

アメリカ(US)の出品禁止商品については「eBayにおける出品禁止商品リスト」ページに日本語で紹介しています。

※バイヤー(購入者)は、居住する国の輸入に関する法律を遵守することが求められますが、セラー(出品者)側も、ビジネスを拠点としている国の輸出に関する法律を守ることが求められます。

販売商品を決定する前に

販売商品を決定する前には以下を事前に確認ください。

  • 輸出入に関する自国の法律を確認
  • 商品配送するにあたり、バイヤー(購入者)となりそうな国の輸入に関する法律を確認

※輸入商品がスムーズに関税を通過しない場合があります。

USPS (米国郵政公社) ウェブサイトでは、出品したい商品を特定の国の法律を犯すことなく配送できる等概要を知ることができます。ご活用ください。

法人無料スタートサポート